第2弾は井川大橋×志摩リン!『ゆるキャン△ SEASON3』新イメージビジュアル公開 東山奈央からのコメントも到着

アイキャッチ画像

2024年4月の放送が決定した『ゆるキャン△』シリーズの新作アニメ『ゆるキャン△ SEASON3』について、この度新たなイメージビジュアルが公開となった。

“キャラクターが過ごす日常の風景”をテーマに描かれるキャラクタービジュアル企画、各務原なでしこの第一弾に引き続き、第二弾に登場したのは志摩リン。作中にも登場する井川大橋(静岡県)とみられる吊り橋にて、バイクの上で振り返り不意をつかれたような表情のリンが描かれている。

また、ビジュアル公開にあわせて、『SEASON3』のアニメーション制作・エイトビットによる志摩リンのキャラ設定画とキャストの東山奈央さんよりコメントも到着。

▼志摩リン(CV.東山奈央)
お爺ちゃんの影響でキャンプを始めたソロキャンパー。野クルには所属していないが、野クルとともにグルキャンにも参加した。一人での静かな時間を好むが、友達想いでもある。なでしこがソロキャンプに初めて行く際は、心配して様子を見に行った。

皆様が愛してくださったおかげで『ゆるキャン△』は『SEASON3』を迎えることができました。本当にありがとうございます!これまでのバトンをしっかり受け継ぎ、また新しい魅力を込められた『ゆるキャン△』の世界を一緒に歩いていけたら嬉しく思います。
さて、今シーズンから『ゆるキャン△』の世界に春がやってきます。
皆さんお待ちかねの”あの”キャンプも描かれるのですが、そんなスリリングな冒険もあれば、その土地の人々とのあたたかなふれあいも描かれます。さらに新しい仲間たちが訪れる気配も……?
どの場所を訪れても思い出がたくさん生まれていて、みんなの笑顔や気持ちのいい自然に心癒されます。もちろん美味しそうなものもたくさんです(笑)オンエアをお楽しみに !

©あfろ・芳文社/野外活動プロジェクト