10万人来ないとクビ!?東映太秦映画村、新イメージキャラクターに『【推しの子】』の 「B小町」を起用

東映太秦映画村は、新イメージキャラクターに、アニメ『【推しの子】』に登場するアイドルグループ「B小町」を起用した。「ミス映画村コンテスト」にちなみ、ルビー、有馬かな、MEMちょの3名に「ミス映画村」として活動し、期間は10月7日(土)から12月10日(日)までの約2か月間とのこと。

活動期間中、映画村ではコラボイベント「【推しの子】×目指せ!映画村の一番星 ~この芸能界(せかい)において動員人数(じっせき)は武器だ~」を開催。これに合わせて、推しメン京手ぬぐい+サイン入りホロポスターがセットになった「グッズ付き入村券」が9月1日よりローソンチケット他にて予約受付中。

なお映画村によると、今回はイベント期間内に来場者数10万人を達成しないと「ミス映画村」をクビになるという条件付きでの就任になるそう。そこで、PRに力を入れる「B小町」が出したアイデアは、「5万人達成した時点で新規衣装の撮り下ろしショットを公開する」だといい、入場者数が5万人を超えた時点で新衣装を着た「B小町」の新規ショットを公開し、新衣装のグッズも販売される。

(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・【推しの子】製作委員会