アフタヌーン連載『7人の眠り姫』初のコミックス発売 『五等分』作者も「7人もヒロイン出していいんですか?」


アイキャッチ画像

人気漫画家Fiok Leeによる「月刊アフタヌーン」(講談社刊)連載中の作品『7人の眠り姫』について、シリーズ初のコミックス第1巻が8月23日発売となった。

発売されたコミックス第1巻には「週刊少年マガジン」(講談社刊)にて連載されていた漫画『五等分の花嫁』の作者で知られる漫画家・春場ねぎが推薦コメントを寄稿しており、「7人もヒロイン出していいんですか?」と寄せた。

 

7人の眠り姫(1) (アフタヌーンコミックス)

7人の眠り姫(1) (アフタヌーンコミックス)

FiokLee
759円(06/25 15:30時点)
発売日: 2023/08/23
※プロモーションを含みます

また、スペシャルコンテンツとして声優・花澤香菜によるボイスドラマやカウントダウンボイスが用意されている。カウントダウンボイスは公式アカウント「@seven_sleeping」]より。

【花澤香菜コメント】

『7人の眠り姫』の7人のお姫様を全て演じるという、私にとってとても贅沢で面白い収録をさせてもらいました!それぞれのキャラが個性的で可愛らしいので、その魅力が伝わりますように。そして原作ファンの皆さまの中には声のイメージが既にあるかと思いますが…少しでも楽しんでいただけたら幸いです!

【作品情報】
魔女の呪いで眠らされた姫を起こしに行ったら……7人もいる!!
どうしてかわからないけれど、キスしないと目覚めないらしい……7人と!?
姫を目覚めさせたのはいいけれど、他の人たちが全然起きてこない……なぜ!?
キスに秘密があるのか、それともまだ何か足りないのか……?
小国アマリリスを救いたいルドべキアの第三王子・アレクと、アマリリスの7人の姫。
彼らしか目覚めていない国で、みんなを呪いから救うための共同生活が始まる!!

オタク総研編集部

著者 オタク総研編集部
アニメやゲーム・ITから最新ガジェットまで幅広い内容をオタク総研編集部やライター陣が深掘りしてお届けします!