メルカリ、ポケモンと共同で権利侵害品対策の強化や新製品発売後の注意喚起を実施へ

フリマアプリ「メルカリ」は13日、株式会社ポケモンとの「マーケットプレイスの共創に関する覚書」を締結した。

本協定はメルカリのマーケットプレイス上で、ポケモンの商品が、より安心・安全に取引できる環境の構築を目指し、両社が共同で様々な取り組みを実施するものとして締結され、主にトレーディングカードゲーム「ポケモンカードゲーム」などにおいて「特定の新商品発売前後の注意喚起や権利侵害品対策など緊密に連携する」ことなどが盛り込まれている。

以下締結された覚書での連携内容(原文ママ)

<ポケモン>

  • メルカリに対する、特定の新商品発売情報や商品情報、商品画像などの提供
  • Webサイト等での注意喚起の実施
  • 生産の強化と、ポケモンカードを純粋に楽しまれる方に商品を届けるための直販店における販売方法の工夫、問屋・小売店との協力強化

<メルカリ>

  • ポケモンからの情報提供に基づいた、「メルカリ」アプリ上や公式ブログでの特定の新商品に関する注意喚起
  • ポケモンと協議の上、合意した特定の商品について、「メルカリ」の利用規約に違反する出品への削除対応の実施