台湾企業が”折り紙感覚”で組み立てるPCケースを発売。0.8mmのスチールパネル製でGPUも取付可能


アイキャッチ画像

台湾・桃園に本社を置くIn Win Development Inc.は、このほど自作PC向け小型PCケースの新商品「POC mini-ITX Tower」を発表した。価格は95ドルで日本国内では未発売。

本製品はiBuildiShareシリーズの最新作で、あ何よりもの特徴は折り紙感覚で、内側と外側の各パネルを曲げたり成形したりしてケースを構築できるという点。紙製というわけではなく、材質は0.8mmの折り畳み式SECCスチールパネルを採用し、軽量と何度も折り曲げたみに耐えうる堅牢性を兼ね備えているという。また、初期状態でえは非常に薄いシートであるため、梱包材や重量を通常の1/5程度と最小限に抑え、環境負荷の低減を実現している。

対応フォームファクタはMini-ITXのため多少の拡張性に制約はあるものの、長さ160mmまでの標準ATX電源と、長さ346mm・幅82mmまでの3.5スロットグラフィックスカードに対応しており、製品にはGPUの接続用にPCI-Express 4.0ライザーケーブルが付属している。また、折りたたみが可能であるという利点を生かし、サイドパネルには利用者が自在に通気性を調整できる三角形のベントタブも用意されている。ブルー/ブラックとグリーン/イエローの2つのカラーバリエーションで展開。

https://www.in-win.com/en/ibuild-ishare/poc

モデル POC
モデル番号 IW-CS-POCBLU
IW-CS-POCGRE
ブラック/ブルー、グリーン/イエロー
ケースタイプ ミニITXタワー
材料 SECC
M/B 互換性 ミニITX
拡張スロット 3 x PCI-E
(3.5 スロット GPU をサポート、PCI-E ライザーケーブル付属)
最大限の互換性 GPU の長さ: 346 mm
GPU の厚さ: 82 mm
CPU ヒートシンクの高さ: 142 mm
I/O ポート 1 x USB 3.2 Gen 2×2 Type-C
2 x USB 3.2 Gen 1
HD オーディオ コンボ (CTIA – SPK/マイク)
内部ドライブ ベイ 1×2.5インチ
サーマル ソリューションの互換性 空冷ファン:
背面: 1 x 120 mm
(InWin Luna AL120 ファン 1 個付属)
電源の互換性 PSII: ATX12V
– 長さ最大 160mm
製品寸法
(L x W x H)
256×278×423mm
10.1×10.9×16.7インチ
パッケージの寸法
(L x W x H)
449×418×45mm
17.7×164×1.78インチ
正味重量 4kg / 8.82ポンド
総重量 5.2kg / 11.46ポンド