『ダンまち』のスマホ向け新作RPGの全世界配信が決定:韓国パブリッシャーNEOWIZ×GREE


アイキャッチ画像

TVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』シリーズのスマートフォン向けゲームアプリの開発と全世界配信(中国除く)が決定した。NEOWIZとグリーエンターテインメント株式会社により企画・開発が行われる。

アニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は2013年に発行された小説を原作にした人気アニメで、2015年から放送されており「ダンまち」という相性の元日本のみならず世界的に多数のファンを擁するコンテンツ。今回開発を行うNEOWIZの共同代表・金承徹氏は「世界中のファンに楽しさを届けるために最善を尽くす」とコメントした。

NEOWIZは2007年に設立された韓国のゲーム開発会社で、自社開発のIPとそのIPを使った世界市場開拓に注力している。PC、コンソール、モバイル向けに多様なゲームを開発している。

©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち4製作委員会
©NEOWIZ All Right reserved.

■『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』公式Webサイト