ブシロード、”手のひらサイズ”の新フィギュアブランド「PalVerse」発表:ワンフェスにも出展

アイキャッチ画像

ブシロードグループのブシロードクリエイティブより新たなフィギュアブランド「PalVerse(パルバース)」の設立が27日に発表された。

発表資料によると、本ブランドは<「手のひらサイズの新世界」をコンセプトに新しいトレーディングフィギュアブランド>と銘打っており、アニメ・ゲーム・Vtuberなどでの展開を予定している。

本発表に際し、同社社長の成田氏のコメントも公開されており、「7年に渡る原型開発と製造ノウハウを蓄積しており、世界的に人気がある日本のIPをホビー領域に行かせないかと昨年より思案してきた」と説明している。(要約・記事下部に全文あり)

また、新ブランドの設立に合わせ、2月12日(日)に開催予定のフィギュア展示イベント「ワンダーフェスティバル2023[冬]」への出展も発表された。PalVerse ブースでは、原型やパネルの展示、VR を使用した豪華な展示を行うという。ブース位置は2-14-01(2 ホール)。

【関連記事】ワンフェス2023[冬]まで1ヶ月!参加企業ディーラーリスト&特別企画情報

「PalVerse」での商品化タイトルやフィギュアデザインについては近日中に一部解禁されるほか、ワンダーフェスティバルにて初期ラインナップを一挙に公開予定だという。

(株)ブシロードクリエイティブ 代表取締役社長:成田耕祐から一言
弊社はカプセルトイ事業にてミニフィギュアの原型開発と製造ノウハウを約 7 年に渡って積んできました。
昨今、日本発 IP の世界各国における人気度が増している中で、我々のこれまでの経験を生かしたグローバルプロダクトをホビー領域にて生み出せないかと昨年より思案してまいりました。
アクティブコアな層だけではなく、幅広い年齢層の手に届きやすい価格設定にすることや、デジタルネイティブ世代がしっくりくるデザインを求めてプロジェクトメンバー皆が情熱を注いで今日に至っております。
『PalVerse』の『Pal』は手のひらサイズのフィギュアを想起させる一方で、「友達」というニュアンスを持った言葉でもあります。お客様のパーソナルスペースにそっと寄り添える「友達」のような存在になれたらいいなと勝手ながら思っております。
ワンダーフェスティバル並びに公式サイトや SNS で今後続々と発表をしてまいります。ご期待くださいませ。

©PalVerse