『ぼっち・ざ・ろっく!』第8話の劇中ライブ映像&新EDが公開 楽曲提供者からのコメントが到着

『ぼっち・ざ・ろっく!』第8話の劇中ライブ映像&新EDが公開 楽曲提供者からのコメントが到着

『ぼっち・ざ・ろっく!』第8話の劇中ライブ映像&新EDが公開 楽曲提供者からのコメントが到着

11月26日(土)24時より放送されたTVアニメ『ぼっち・ざ・ろっく!』第8話では伊地知虹夏(CV.鈴代紗弓)がボーカルを担当する”新エンディング”が解禁となった。

放送直後から視聴者の感想がトレンド入りするなど話題を誘った新エンディングの楽曲タイトルは「なにが悪い」。the peggiesの北澤ゆうほ氏が作詞・作曲を担当しており、同氏は、「”青春”に自分の居場所がないと気付いた時、人生レベルで行く先が一瞬曇って見える」という自らの経験と作中のキャラクターの心情とを照らし合わせつつ仕上げられたという。

そして、同じく第8話で劇中歌として”結束バンド”が演奏した楽曲「あのバンド」のリリックビデオと劇中ライブ映像がアニプレックス公式YouTubeチャンネルにて公開された。描きおろしイラストの山田リョウとともにフルサイズで楽曲を楽しめる。

上記新EDと劇中歌は各種ストリーミングサービスにて配信されている。

【北澤ゆうほ氏からのコメント】
所謂世間の謳う”青春”に自分の居場所がないと気付いた時、
もはや人生レベルで行く先が一瞬曇って見えるんですよね。私はそうでした。
でも今思えばそれこそが私だけの”青春”の入り口だったんだなとも思うのです。
結束バンドのみんなもそうなんじゃないかな、
今まさに彼女たちだけの青春の入り口をくぐっている最中なんじゃないかな、
と勝手に共鳴しながら「なにが悪い」という曲を書かせて頂きました。
皆さんの胸の奥に届きますように!

また、毎週土曜日に公開しているWebラジオ番組「ぼっち・ざ・とーく!」の生配信「ぼっち・ざ・とーく!-Live-」がメインキャスト(青山吉能、鈴代紗弓、水野朔、長谷川育美)を招いて12月7日より実施されることもあわせて解禁となった。

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

           

'22アニメカテゴリの最新記事