2022年11月6日は「ソードアート・オンライン」の日!Twitterや新聞・イベントで盛大にSAOを体感

2022年11月6日は「ソードアート・オンライン」の日!Twitterや新聞・イベントで盛大にSAOを体感

2022年11月6日は「ソードアート・オンライン」の日!Twitterや新聞・イベントで盛大にSAOを体感

今日、仮想と現実が交錯する――

本日2022年11月6日は『ソードアート・オンライン』の作品内で「世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)のサービスが開始され”SAO事件”が発生した日」とされており、作品の時間軸が現実に追いついたこととなる。

この記念すべき1日を多くの人とともに体感すべく、Twitterや新聞広告イベントなど様々な形でプロモーションが実施されている。

『ソードアート・オンライン』は川原礫によるライトノベル作品。コミカライズ、アニメ化、実写化、ゲーム化もされている大人気作品。2022年はアニメ放送10周年&SAO発売年として様々な施策を行っており、現在「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥(くら)き夕闇のスケルツォ」が上映中。

Twitterにてプロモトレンド

TwitterではTVアニメ『ソードアート・オンライン』公式によってハッシュタグ「#リンク・スタート」がプロモーショントレンドに設定されており、「Welcome to Sword Art Online!」というフレーズとともにこの日を告知している。

6日朝日新聞朝刊は要チェック!

また、電気文庫公式 Twitter では「明日(投稿時点の日時)発行予定の「朝日新聞」にアッと驚くような広告が……!?」という言及があり、こちらも要チェックだ。

完全新作ストーリーで紡ぐイベントが開催

そして本日、原作者・川原礫氏書き下ろし完全新作ストーリーを歌と朗読で紡ぐ、《SAO》の日を飾るアニメ10周年メモリアルイベント「ソードアート・オンライン -フルダイブ-」が東京ガーデンシアターと配信にて開催。

TVアニメ『ソードアート・オンライン』のCVを務めるキャストや主題歌を担当したアーティストが出演。配信チケットは現在発売中。

【日時】2022年11月6日(日)

【会場】東京ガーデンシアター
【出演】

  • キャスト:松岡禎丞、戸松遥、沢城みゆき、日高里菜、伊藤かな恵、悠木碧、茅野愛衣、島﨑信長、平田広明、安元洋貴、水瀬いのり
  • アーティスト:藍井エイル、ASCA、ReoNa、春奈るな、梶浦由記

【配信チケット】
・Stagecrowd https://stagecrowd.live/2320416806
・Streaming+ https://eplus.jp/sao-1106/st/

【スタッフ】
脚本:川原 礫
脚本協力:高野小鹿

【梶浦由記ライブパート参加メンバー】
梶浦由記(Piano)
Vocal:Remi、KAORI、KEIKO、YURIKO KAIDA、Joelle
MUSICIAN:FRONT BAND MEMBERS
是永巧一 (Guitar)、佐藤強一 (Drums)、高橋“Jr.”知治 (Bass)
赤木りえ(Flute)、櫻田泰啓(Keyboard)、大平佳男 (Manipulator)
-今野 均Strings-
今野 均(Violin)、徳永友美(Violin)、漆原直美(Violin)、渡邉栞(Violin)
小林知弘(Viola)、奥泉貴圭(Cello)

           

アニメカテゴリの最新記事