祝週末動員数&興行収入1位!『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ』好調のスタート

祝週末動員数&興行収入1位!『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ』好調のスタート

祝週末動員数&興行収入1位!『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ』好調のスタート

アニメ・ソードアートオンラインシリーズ最新作『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ』が10月22日に全国の映画館にて公開された。

公開日である10月22日(土)と翌日にあたる23日(日)の合算の週末動員数は198,688人・興行収入は323,038,836円を記録し、週末興行収入ランキングにて見事1位を獲得したことが発表された。

【関連記事】祝『劇場版SAO -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ』公開=”東玉新聞”が配布

公開劇場館数は240スクリーン(IMAX込)で、スクリーンあたりの興行収入は135万円という高稼働のスタートになった。また、公開前日となる21日(金)から全国にてIMAX独占先行上映されており、迫力のある映像体験への口コミが公開初週を勢いづけた要因になったとしている。

本作は『ソードアート・オンライン プログレッシブ』シリーズとして公開された作品。『ソードアート・オンライン プログレッシブ』はSAOの物語のすべての始まり、アインクラッド第一層からの軌跡を深く掘り下げていく、作者自身によるリブート・シリーズ。

前作にあたる2021年に公開された《アインクラッド》編を描いた第1弾映画「星なき夜のアリア」は、週末興行収入ランキングで初登場第1位を記録し、全都道府県で10週間にわたるロングランヒットとなり、SAOシリーズ劇場版作品としては連続でのランキング1位を遂げた。

           

'22アニメカテゴリの最新記事