祝『劇場版SAO -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ』公開=”東玉新聞”が配布

祝『劇場版SAO -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ』公開=”東玉新聞”が配布

祝『劇場版SAO -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ』公開=”東玉新聞”が配布

本日2022年10月22日より「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥(くら)き夕闇のスケルツォ」が全国の映画館にて上映がスタート。本日は初日舞台挨拶として戸松遥、松岡禎丞、井澤詩織、主題歌・藍井エイルが登壇するそうだ。

忠実に再現した新聞が配布

上映を記念して架空の新聞「東玉新聞」「SAOVS新聞」が特定劇場で1,000枚限定で配布されるキャンペーンが開催しており、紙面では忠実にSAO事件が起きた日”が再現されている。あわせて事前登録者が100万人を突破したスマートフォン向けゲーム「ソードアート・オンライン ヴァリアント・ショウダウン」の中折り広告もみられるという。

▼対象劇場
札幌シネマフロンティア・TOHO シネマズ おいらせ下田・TOHO シネマズ 仙台・TOHO シネマズ 秋田・TOHO シネマズ ひたちなか・TOHO シネマズ 宇都宮・TOHO シネマズ 市川コルトンプラザ・TOHO シネマズ ららぽーと船橋・TOHO シネマズ 柏・TOHO シネマズ 日比谷・TOHO シネマズ 日本橋・TOHO シネマズ 六本木ヒルズ・TOHO シネマズ 上野・TOHO シネマズ 西新井・TOHO シネマズ 錦糸町・TOHO シネマズ 渋谷・TOHO シネマズ 新宿・TOHO シネマズ 池袋・TOHO シネマズ 府中・TOHO シネマズ 南大沢・TOHO シネマズ 立川立飛・TOHO シネマズ ららぽーと横浜・TOHO シネマズ 上大岡・TOHO シネマズ 小田原・TOHO シネマズ 高岡・TOHO シネマズ ファボーレ富山 ・TOHO シネマズ 甲府・TOHO シネマズ 上田・TOHO シネマズモレラ 岐阜・TOHO シネマズ 浜松・TOHO シネマズ サンストリート浜北 ・TOHO シネマズ ららぽーと磐田 ・TOHO シネマズ 赤池・TOHO シネマズ 東浦・TOHO シネマズ 木曽川・TOHO シネマズ 二条・TOHO シネマズ 梅田・TOHO シネマズ なんば・TOHO シネマズ くずはモール・TOHO シネマズ 泉北・TOHO シネマズ 鳳・TOHO シネマズ セブンパーク天美・TOHO シネマズ 西宮 OS ・TOHO シネマズ 伊丹・TOHO シネマズ 橿原・TOHO シネマズ 岡南・TOHO シネマズ 新居浜・TOHO シネマズ高知・TOHO シネマズ 福津・TOHO シネマズ 直方・TOHO シネマズ 光の森・TOHO シネマズ 熊本サクラマチ・TOHO シネマズ ららぽーと富士見・TOHO シネマズ 流山おおたかの森・TOHO シネマズ 海老名・TOHO シネマズ ららぽーと福岡

映画情報

『ソードアート・オンライン プログレッシブ』は、《SAO》物語のすべての始まり、アインクラッド第一層からの軌跡を深く掘り下げていく、作者自身によるリブート・シリーズ。2021年に『プログレッシブ』を原作とした完全新作アニメーション映画シリーズが始動。

キリトからヒロインのアスナへ視点を変えて再構築し、新たな《アインクラッド》編を描いた第1弾映画「星なき夜のアリア」は、週末興行収入ランキングで初登場第1位を記録し、全都道府県で10週間にわたるロングランヒットとなった。そして、続編にあたる「冥き夕闇のスケルツォ」が、いよいよ2022年10月22日(土)に開幕する。

また、2022年はアニメ放送開始から10周年であり、作品内のゲーム《ソードアート・オンライン》正式サービスが開始された年でもある、アニメ『SAO』にとって、もっとも重要な1年となっている。

■公式HP:https://sao-p.net/
■10周年特設サイト:https://sao10th.net/
■公式ツイッターアカウント:https://twitter.com/sao_anime

©2020 川原礫/KADOKAWA/SAO P Project©Bandai Namco Entertainment Inc.
※敬称略

           

アニメカテゴリの最新記事