リコリコのスピンオフ小説が発売前10万部の快挙 制作陣メッセージが到着

リコリコのスピンオフ小説が発売前10万部の快挙 制作陣メッセージが到着

9月9日に電撃文庫より発売する現在放送中のTVアニメ『リコリス・リコイル』のスピンオフ小説『リコリス・リコイル Ordinary days』が快挙を成し遂げた。

本日発売開始!

『リコリス・リコイル Ordinary days』
著:アサウラ イラスト:いみぎむる
原案・監修:Spider Lily
定価:737円(本体670円+税)

その快挙とは「発売前重版を2回」「発売前10万部達成」という点。TVアニメ『リコリス・リコイル』は放送開始前はTwitterフォロワー数が3万人も満たなかったものの現在はその10倍・30万フォロワーという驚異的な伸びを記録。

小説という新しいメディア展開が発表された際も大きな話題となったがその話題が途切れることなく、ファンや人気を聞きつけた書店の力で発売前10万部出荷を達成した。

『リコリス・リコイル Ordinary days』は、アニメのストーリー原案を担当した作家のアサウラ氏が執筆。アニメでは描かれることがなかった錦木千束や井ノ上たきななどが繰り成す非日常の様子を描いている。”リコリコ”ファンには堪らない一冊となっているという。

制作者からメッセージ

またKADOKAWAは今回の発売と快挙を記念し、アニメ・小説の制作陣からメッセージを募っていたので紹介する。キャラクターデザインを担当した​いみぎむる氏からは記念イラストが到着。

また、前述のストーリー原案・アサウラ氏からもメッセージやアニメ制作統括を務めた柏田真一郎氏からもメッセージを頂いている。

■ストーリー原案・アサウラ氏

少し前に発売前重版のお知らせとコメントを出させていただきましたが……なんと二度目です、そう、二度目の発売前重版です! めっちゃすごい!!これがどのくらいすごい事かと言いますと、あまり見る事のない柏田Pのコメントがコレの上か下辺りにある事から、何かしら伝わるかと思います。

これもアニメを作った監督の足立さんをはじめとする多くのスタッフ、いみぎむる先生のイラスト、そしてありがたすぎる帯コメントのお力、そして何より皆様からの応援によるものかと思います。

本当にありがとうございます。いよいよ発売となります。よろしくお願いいたします。

■制作統括・柏田真一郎氏

この度は多くの方の応援のおかげで異例の発売前重版、二回目が決まったということで誠にありがとうございます。アサウラさんだからこそのコミカルさと面白さが詰まった一冊になっておりきっと楽しんでもらえる一冊になっていると思います。

発売までもうしばらくお待ちください。そしてアニメもクライマックスに向かっておりますので、ぜひ最後まで見届けていただけます幸いです!

※メッセージは発売前のリリースのものです

もっと見る

'22アニメカテゴリの最新記事