NURO光、ゲーム更新の影響で繋がりにくくなると予告 パケロス率一時10%超える

NURO光、ゲーム更新の影響で繋がりにくくなると予告 パケロス率一時10%超える

光回線を主に提供するSONYのインターネットプロバイダー・NUROは昨日公式Twitterにて「23日にネットが繋がりにくくなる可能性がある」という旨を投稿し話題になっている。

NURO光のアカウントは昨日22日・18時に混雑情報のお知らせとして、「23日にオンラインゲームのアップデート等に伴うデータ量の増加により、つながりにくくなるなどの現象が発生する可能性がある」と投稿。

対象のオンラインゲームはPCゲーム『ファイナルファンタジー14(FF14)』であるとされており、同作は本日23日11時〜19時のメンテナンス終了後、アップデート「パッチ6.2」を公開予定。

 

昨日は一時パケロス増加

千葉県千葉市からGoogle.comへpingを送ってNUROのパケロス率を計測しているとみられるTwitterアカウントの報告によると、昨日22時の段階ではおよそ14%のパケット損失が見られたという。

※パケット損失率(パケロス率)とは、ネットワーク間でのデータ送受信時に何らかの理由でパケット(データを細分化したもの)が消失する割合

一般的な回線だとパケロス率は0.1%程度・モバイル回線業者のSLA(サービス品質保証)の基準はおおむね0.3%程度とされている。上記のTwitterの投稿によると平日日中は0%程度と一般的であるものの利用者が集中するゴールデンタイムには5%を超えていることが分かる。

これらのデータを信用するとするならば、メンテナンス明けのアップデート利用可能時間とゴールデンタイムが被ることとなり、繋がりにくいといったNURO回線への影響が起こると思われる。

※本稿にて紹介したPing測定のツイートは必ずしも全国の回線全体の品質を数値化するものではありません

NURO光について

「NURO 光」は、高速通信と、リーズナブルな価格が特長の光回線サース。高速・大容量通信により、テレワークや動画サービスの視聴、オンラインゲームなどでも、ストレスなく安定して利用でき、在宅時間の増加を背景に高まる高速通信へのニーズに対応しているとアピール。

J.D. パワーによる“固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度”では、関東エリアで2017年より6年連続No.1とのこと。(NUROリリースより)

もっと見る

ゲームニュースカテゴリの最新記事