『女神のカフェテラス』隣にはよく似た名前のレストラン、その正体は…第14話先行カット


アイキャッチ画像

TBS系全国ネット「スーパーアニメイズムTURBO」枠にて放送がはじまったTVアニメ『女神のカフェテラス』第2期より、この度明日7月12日(木)24時26分から順次放送、配信となる第14話(2期第2話相当)の先行カット、サブタイトル、あらすじが到着した。

第14話あらすじ公開

■第14話「青天の霹靂」
娘を案じる桜花の父から幕澤家に招かれた隼。そこで対面した桜花の祖母・春恵は隼の顔を見て涙を流す。かつて春恵は、隼の祖父・大洋が営んでいた喫茶店で働いていたのだという。春恵の話から今の「Familia」で働く6人の祖母が大洋の店で働いていたことに気付いた桜花は、これが単なる偶然なのか疑念を抱く。
そんな中、「Familia」の隣に不破が経営するカフェレストラン「Family」がオープンするとの報せが…。

0709-u0zc96kp

『女神のカフェテラス』第2期 作品情報

――どこかの海辺にある、古びた喫茶店。そこには…女神様がいるらしい――
ケンカ別れした祖母が遺した喫茶店「Familia」を継いだ主人公・粕壁 隼。
そこには「おばあちゃんの家族」を語る見知らぬ5人の女神(カワイイ女の子)が!
初めは衝突ばかりだったが、それぞれの過去や、
家庭の事情を知った隼と女神たちの尽力によって様々な問題を乗り越えてきた「Familia」。

しかし…
隣にまさかのライバル店が⁉
そこには5人の新たなカワイイ女の子が⁉
そして祖母の代から続く不思議な縁が、隼と女神たちの関係をさらに深めていき…⁉
“恋”と“家族”の六角関係が大きく動き出す!
5人全員「正ヒロイン」の、ヒロイン多すぎシーサイドラブコメが再びここに開幕!

原作:瀬尾公治(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:桑原 智
シリーズ構成:大知慶一郎
キャラクターデザイン:野口征恒
音楽:兼松 衆、櫻井美希
アニメーション制作:手塚プロダクション

Ⓒ瀬尾公治・講談社/「女神のカフェテラス」製作委員会・MBS

著者 編集部アニメ情報班