声優・矢野妃菜喜、YouTube発『クラ婚』アニメ化でヒロイン役就任を“直筆”でご報告「ドキッとした」反響多数


アイキャッチ画像

YouTube発のラブコメディ作品「クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。」のTVアニメ化が24日、アニプレックスから発表。前日に「19:00〜ご報告」との事前予告が行われたことを受けて、特報映像にて明らかになった。

「クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。」は、原作は天乃聖樹、原作イラストは成海七海、キャラクター原案は成海七海ともすこんぶによるYouTube動画発のラブコメディ作品として、累計再生数は3000万回再生を突破する。原作小説はMF文庫Jから既刊8巻が、角川コミックス・エースからはコミカライズ版も既刊5巻がそれぞれ展開中。

0625-mw12x70k

この度同作品のティザービジュアルやアニメ化決定PVが公開となった。ティザービジュアルは、成海七海による描き下ろしで、ウエディング姿で「あっかんべー」をする可愛い朱音の姿が描かれている。

さらに、メインヒロインである桜森朱音役を矢野妃菜喜さんが務めることが明らかになった。これを記念して、矢野妃菜喜さんからは直筆コメントも公開されることとなったが、自身の公式Xを通じて突如「ご報告」と題した直筆画像が投稿(全文下記)されたことから「結婚報告かと思った」「ドキッとした…」と、リアルな“ご報告”と一瞬見間違いつつ、その後安堵する声優ファンが相次いだ。

さらに、この投稿の直後には『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』などで共演し親睦も深い声優の大西亜玖璃さんは「びっくりした…」とXに投稿。矢野さんの投稿を受けてのことかは不明なものの「めっちゃわかる」と反響も誘った。

「クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。」のアニメ化詳細は公式サイトやYouTubeチャンネル、ほかにて追って発表予定とのこと。

▼矢野妃菜喜 直筆コメント
御報告
いつも温かい応援ありがとうございます。
この度、私、矢野妃菜喜はアニメ「クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。」桜森朱音役を務めさせて頂くことになりました。まだまだ未熟ですが、朱音の人生を輝かせられるよう務めてまいりますので今後とも「クラ婚」の応援をどうぞよろしくお願い申し上げます。
2024年6月24日 矢野妃菜喜

▼天乃聖樹 直筆コメント
ご報告
いつも応援してくださっている皆様へ
私事で大変恐縮ではありますが私、天乃聖樹はかねてより執筆させていただいている『クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。』のアニメ化が決定いたしました。
デビュー11周年という大きな節目と共に作家としてこの日を迎えることができたのはずっと支えてくださった皆様のお陰です。
まだまだ未熟な私ですがこれからも熟することなくギリギリで生き延びて参りますのでクラ婚アニメともども温かく見守っていただけますと幸いです。
2024年6月24日 天乃聖樹

0625-wnuox4md

©天乃聖樹・KADOKAWA/クラ婚製作委員会

著者 編集部アニメ情報班