『大室家』劇場アニメ後編「dear friends」6月21日公開決定!なもり先生によるイラストもお披露目

アイキャッチ画像

2024年内に公開が予定されている劇場中編アニメーション『大室家』2部作品について、第1作目『大室家 dear sisters』が2月2日(金)に公開され、同日に第2作目『大室家 dear friends』に関する最新情報が発表に。劇場公開日が6月21日(金)に決定した。

あわせて、大室家の玄関前の三姉妹が描かれた『大室家 dear friends』のメインビジュアルも解禁。また、メインビジュアルを使用した特報映像や、ムビチケカード(前売券)の発売情報、ムビチケ特典のクリアファイルのデザインも公開となった。

〈dear friends〉ムビチケ情報

クリアファイル付きムビチケカード(前売券)【第一弾】<dear friends>
価格:1,500 円(税込)
発売期間:2 月 2 日(金) ~ 2 月 29 日(木)まで
販売:上映予定劇場 ※一部劇場を除く

クリアファイル付きムビチケカード(前売券)【第二弾】<dear friends>
価格:1,500 円(税込)
発売日:3 月 1 日(金) ~ 6 月 20 日(木)まで
販売:上映予定劇場 ※一部劇場を除く

劇場版『大室家』シリーズ作品情報

中学1年生の大室櫻子は、学校でも家でも元気いっぱい。三姉妹の中心として姉の撫子、妹の花子に呆れられながらも楽しい毎日を過ごしている。今日は学校で向日葵に宿題を手伝ってもらい意気揚々と帰宅した櫻子。しかし家は静まり返っており誰もいない様子。実は先に帰っていた花子はソファの影で息をひそめている。花子には絶対に櫻子に見つかりたくない理由があったが、あっさり櫻子に見つかってしまい、大笑いされてしまう。花子の顔はマジックペンがついておりヒゲのようになっていたのだ。遠慮なく笑う櫻子にイラッとする花子だったが、さらに怒り顔なのが姉の撫子。食べるのを楽しみに取っておいたアイスがなくなっているという。アイスを食べた犯人として撫子と花子に疑われ、一気に形勢不利になった櫻子。三姉妹は2対1になりがちだ。

【配信媒体】劇場中編アニメーション(各約40分予定)
【メインキャスト】大室櫻子:加藤英美里/大室撫子:斎藤千和/大室花子:日高里菜/小川こころ:倉知玲鳳/相馬未来:伊藤彩沙/高崎みさき:古賀葵/古谷向日葵:三森すずこ
【原作】なもり(コミック百合姫/一迅社刊)
【アニメーション制作】パッショーネ×スタジオリングス

©なもり・一迅社/「大室家」製作委員会