アニメ『第七王子』春放送開始、本PV公開累計発行部数430万部超「マガポケ」でコミカライズの“転生異世界ファンタジー”

アイキャッチ画像

2024年4月からのTVアニメ化が控える『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』について、この度作品に関する最新情報が一挙に公開。

『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』は原作:謙虚なサークル(講談社ラノベ文庫刊)、キャラクター原案:メル。によるライトノベルおよび、漫画:石沢庸介が手掛けるコミカライズが「マガジンポケット」(講談社)にて連載されているシリーズ累計発行部数430万部を突破している異世界魔術バトルファンタジー。

この度新たにキービジュアルがお披露目となり、主人公のロイドをはじめ、魔人・グリモ、シルファ、タオ、レンといったヒロイン、さらにビジュアル初公開となる暗殺者ギルドのジェイドまで、物語の舞台となるサルーム王国を背景に主要キャラクターが勢ぞろい。同時に公開された本PVにはロイドを中心に個性豊かなキャラクター達が描かれ、樋口楓が歌うオープニング主題歌「キュンリアス」の音源も一分解禁となっている。

そして追加キャスト情報として、あらたにシルファ役にLynn、タオ役に関根明良、レン役に高橋李依の出演がそれぞれ決定。本解禁にあわせてロイド・グリモも含めたメインキャストよりコメントも到着している。

メインキャストコメントを一挙公開

ロイド=ディ=サルーム役:小市眞琴
漫画版の第七王子を読ませて頂いた時、書き込み量のエグさと、主人公のパンチが効いた性格に度肝を抜かれ、展開の面白さに読む手が止まりませんでした。その作品がついにアニメに!とても楽しみです。
演じさせていただくロイドくんは狂気的なまでに魔術を愛している少年です。魔術以外には基本興味がなく、可愛い子たちとのフラグも一切立ちません。魔術一筋10年(+前世)。だけどしっかりヒーローなんです!
フラットなロイド…狂気じみたロイド…急にちまっとなるロイド…彼の動向は本作の魅力の一つだと思っています!伝えたい事は山ほどありますが、文字数が足りません!ぜひ、アニメになって動く彼らを見てください!

ロイド

グリモ役:ファイルーズあい 
テレビアニメの放送日が近づいて来て、わたしもとてもワクワクしています!
この作品は、登場人物の属性に偏りがなく、多様なキャラクターが登場してそれぞれの得意なことや好きなこと、時にはコンプレックスをも武器にして生き生きとしているところがすごく魅力的だと思いました。視聴者の皆さん一人一人に、お気に入りのキャラクターがきっと見つかると思います。
あと何と言っても、コミカルな表情が最高です!ぜひお楽しみに!!

グリモ

シルファ役:Lynn
原作を読ませていただいた時に、お馴染みの「転生」という枠の中にありながら、物語の運びや、登場人物たちの光る個性、そして何より主人公ロイドの持つ不思議な力がとても魅力的で、面白い作品だなと思いました。ぜひ参加したいという気持ちが強かったので、シルファ役を担当させていただけてとても嬉しいです。この方もまた面白く演じがいのある人です。めちゃ強で冷静沈着なメイドのようですが、ロイドへの溺愛っぷりは彼女を如何様にも変貌させます。かなりコミカルなシーンも多めなので、顔芸に負けないように思いっきりお芝居で食らいつきました。皆様にも楽しく見ていただきたい作品です。ご期待くださいねー!

シルファ

タオ役:関根明良
この度タオ役を演じさせていただくことになりました関根明良です。
実はオーディションを頂く前からコミックスを拝読していたため、
受かりましたよとお話しいただいた際は本当に嬉しくてドキドキワクワクで収録をさせていただきました!
一癖も二癖もあるとっても素敵なキャラクターがたくさん登場する作品です!
タオちゃんも表情や感情がころころ変わり、
可愛く、力強く、いつも真っ直ぐで魅力たっぷりの女の子です。
タオちゃんと共に精一杯頑張ります!
皆さまどうぞお楽しみに!

タオ

レン役:高橋李依
オーディションに際して今作に触れさせていただいたのですが、ページの中いっぱいに動き回る天真爛漫最強のロイドに、あっという間に心を奪われました。
ロイドを目で追い、一読者として非常に微笑ましく楽しんでいたのですが、レンたちが登場すると、もう涙なしには読めませんでした。このエピソードを、レンの声として表現させていただけることがとても嬉しく、また、頼もしい役者さん方と紡いでいけるのも幸せです。そして映像の方も、原作とコミックの魅力を詰め込んだ超美麗かつ愉快な作画が満載で、アフレコ中から完成が楽しみで仕方ありませんでした!
とてもキャッチーで楽しく、笑えて泣けて悔しくてかっこいい作品です!
アニメの応援も、どうぞよろしくお願いいたします!

レン

『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』作品情報

魔術に大切なものは、“家柄“・”才能“・”努力“……。
魔術を深く愛しながらも、血筋と才能に恵まれずに非業の死を遂げた“凡人“の魔術師。
死の間際に「もっと魔術を極め、学びたかった」と念じた男が転生したのは、強い魔術の血統を持つサルーム王国の第七王子・ロイドだった。

過去の記憶はそのままに、完璧な血筋と才能を備えながら生まれ変わった彼は、前世では成しえなかった想いを胸に、
桁外れの魔力で“気ままに魔術を極める“無双ライフをエンジョイする!

ライトノベルを原作とし、マンガアプリ「マガジンポケット」(講談社)で連載を開始したコミカライズはアプリ内セールスランキング1位を記録し、シリーズ累計発行部数は430万部を突破!
いま最も注目される“転生異世界ファンタジー“が満を持してアニメ化!

舞台となるのは獣や魔人が巣食う異世界。
本作では魔術に通じる者たちが恐れを成すほどの絶大な魔力を持つロイドが、自身の興味の赴くままに魔術を学び、極めようと成長する姿が描かれていく。
ちょっぴりお気楽だけど、強大な力で圧倒していく魔術バトルの爽快感と迫力が詰まった、“第七王子“による気ままな転生物語が今はじまる!

【放送】2024年4月からテレ東系列にて放送開始

【キャスト】ロイド:小市眞琴/グリモ:ファイルーズあい/シルファ:Lynn/タオ:関根明良/レン:高橋李依

【スタッフ】原作:謙虚なサークル(講談社ラノベ文庫刊)/キャラクター原案:メル。/コミカライズ:石沢庸介(講談社「マガジンポケット」連載)/監督:玉村仁/シリーズ構成・脚本:戸塚直樹/キャラクターデザイン・総作画監督:錦織成/アクション監督:アベユーイチ/美術管理:戸塚直樹/色彩設計:小野真依/撮影監督:矢野雄木/音響監督:田中亮/音響制作:Ai Addiction/音楽:R・O・N/音楽制作:ランティス/オープニング主題歌:「キュンリアス」樋口楓/エンディング主題歌:「ハッピーの秘訣」熊田茜音/アニメーション制作:つむぎ秋田アニメLab/製作:「第七王子」製作委員会

©謙虚なサークル・講談社/「第七王子」製作委員会