「SHIBUYA TSUTAYA」4月25日にリニューアルオープン 全500席のカフェラウンジを提供

アイキャッチ画像

現在一時閉店中の「SHIBUYA TSUTAYA」が4月25日(木)にリニューアルオープンすることが発表された。

リニューアルオープンに先駆け、この度店舗の新ロゴも発表。同店の新ロゴはモチーフにした無地のキャンバスのようなアイコンになっており、デザインは「蔦屋書店」ロゴ等の全体デザインディレクションにも携わったデザイナーの原研哉氏が手掛けた。

また「SHIBUYA TSUTAYA」の店舗フロア情報も発表となり、店内は「世界中のIPで好きをつくるフロア」、「インスパイアされるカフェ&ラウンジ」、「ここでしか出会えない体験でつながるフロア」の3つのフロアで構成されている。特に2階〜4階の3フロアは、「インスパイアされるカフェ&ラウンジ」と題して展開されており、全約500席を有するカフェ&ラウンジの空間が用意されるという。

新しく生まれ変わる『SHIBUYA TSUTAYA』のフロア構成

その他各フロアでもアニメや音楽といった、世界中のさまざまなIPとのコラボレーションも企画し、リアルの場でIPのブランド体感をできる期間限定のポップアップストアやイベント等を展開する予定だという。各フロアの詳細に関しては、オープン日までに「SHIBUYA TSUTAYA」の公式ツイッター等で順次発表される。