アニメ『姫様“拷問”の時間です』第3話先行カット―人肌に触れた姫、友情or秘密どちらを取る?

アイキャッチ画像

1月8日より放送がスタートしたTVアニメ『姫様“拷問”の時間です』より、明日1月21日(月)より順次放送と配信が予定されている第3話の先行カットとあらすじが公開となった。

第3話先行カット&あらすじ

第3話 あらすじ
陽鬼と陰鬼に誘われ、遊園地に行く約束をした姫。外出許可を貰いにトーチャーを訪ねるが、引き換えに王国の秘密を要求されてしまう。拷問官との友情か、王国の秘密を守るか…姫の答えは?そして、姫の前に魔王の一人娘であるマオマオちゃんが現れる。可愛いマオマオちゃんから繰り出される数々の“拷問”に敢え無く屈してしまう姫の元に、ある人物が救援に現れる。

<ON AIR>
・TOKYO MX・BS11:1月22日(月)深夜24時00分
・関西テレビ:1月28日(日)深夜26時29分
・AT-X:1月23日(火)21時30分
・NBC長崎放送:1月25日(木)深夜24時26分
・テレビ北海道:1月30日(火)深夜26時05分
・ABEMA:1月22日(月)深夜24時00分
ほか

『姫様“拷問”の時間です』作品情報

国王軍と魔王軍が衝突をはじめ、幾年月。
王女にして、国王軍第三騎士団“騎士団長”である姫は、魔王軍によって囚われの身となっていた。
「姫様“拷問”の時間です」
監禁された姫を待ち受けていたのは、身悶えるような“拷問”の数々……。
ほわほわの焼きたてトースト!
湯気がたちのぼる深夜のラーメン!
愛くるしい動物たちと遊ぶ時間!
美味しい食事&楽しい遊びを容赦なく突きつけられた姫は、
“拷問”に打ち勝ち王国の秘密を守り抜くことができるのか!?
誰もが笑顔になれる世界一やさしい“拷問”ファンタジーアニメ開幕!

【原作】春原ロビンソン・ひらけい(集英社「少年ジャンプ+」連載)
【アニメーション制作】PINE JAM

©春原ロビンソン・ひらけい/集英社・国王軍第三騎士団