初回から飯テロの数々「深夜にこれは罪」アニメ『姫様“拷問”の時間です』放送開始でノンクレジット映像公開

アイキャッチ画像

TVアニメ『姫様“拷問”の時間です』について、本日1月8日(月)24時より初回エピソードとなる第1話がTOKYO MXほかにて順次放送スタート。

放送開始を記念して、この度「ノンクレジットオープニング映像」と「ノンクレジットエンディング映像」が公開に。それぞれオープニング主題歌のshallm「まっさかさマジック!」、エンディング主題歌のLEEVELLES「明日は明日の風が吹く」に乗せて、姫をはじめとした愉快なキャラクター達が織りなす映像に仕上がっている。

『姫様“拷問”の時間です』は集英社「少年ジャンプ+」にて連載中のマンガ作品。魔王軍によって囚われの身となった姫様が、美味しい食事&楽しい遊びを容赦なく突きつけられるという“拷問”に打ち勝とうとする姿を描く“拷問”ファンタジー。

※以下、第1話の言及を含みます※

第1話では前半に「トースト」が、後半に「できたてたこ焼き」と「深夜のラーメン」が登場。アツアツできたてを彷彿とさせるアニメーション映像に加え、白石晴香さん演じる姫様による食レポがお腹を空かせるとして「飯テロ」「深夜にこれは罪」などとの声が視聴者から寄せられた。数々の“拷問”に対しすぐに屈してしまう姫様とそれに呆れかけるお付きの剣・エクス、そして“拷問官”のトーチャー・トルチュールとの掛け合いにも注目だ。

第1話あらすじ

第1話 あらすじ
国王軍と魔王軍が衝突をはじめ、幾年月。王女にして、国王軍第三騎士団“騎士団長”である姫は魔王軍によって囚われの身となっていた。魔王軍の最高位拷問官、トーチャー・トルチュールは、王国の秘密を聞き出すべく、姫への“拷問”を開始する。次々と繰り出される苛烈な“拷問”に屈することなく、姫は秘密を守り通す事が出来るのであろうか…?

『姫様“拷問”の時間です』作品情報

国王軍と魔王軍が衝突をはじめ、幾年月。
王女にして、国王軍第三騎士団“騎士団長”である姫は、魔王軍によって囚われの身となっていた。
「姫様“拷問”の時間です」
監禁された姫を待ち受けていたのは、身悶えるような“拷問”の数々……。
ほわほわの焼きたてトースト!
湯気がたちのぼる深夜のラーメン!
愛くるしい動物たちと遊ぶ時間!
美味しい食事&楽しい遊びを容赦なく突きつけられた姫は、
“拷問”に打ち勝ち王国の秘密を守り抜くことができるのか!?
誰もが笑顔になれる世界一やさしい“拷問”ファンタジーアニメ開幕!

【原作】春原ロビンソン・ひらけい(集英社「少年ジャンプ+」連載)
【アニメーション制作】PINE JAM

©春原ロビンソン・ひらけい/集英社・国王軍第三騎士団