カズマの語りと映像で予習バッチリ!アニメ3期放送控える「このすば」から“振り返り映像”公開

アイキャッチ画像

2024年4月よりTVアニメ第3期の放送が控える『この素晴らしい世界に祝福を!』シリーズより、本作のアニメ振り返りPVが公開された。

今回公開となった「『この素晴らしい世界に祝福を!』振り返りPV〜冒険者カズマの黎明〜」では、これまで放送されてきた『この素晴らしい世界に祝福を!』、『この素晴らしい世界に祝福 を!2』、『映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』をカズマの語りとともに振り返る内容になっており、これまでの予習としてだけでなく、新たに「このすば」を楽しみたい方も必見の映像に仕上がっている。

また、3月に開催を控える世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2024」にて『この素晴らしい世界に祝福を!3』のスペシャルステージの開催が決定した。開催日は3月24日で、キャストから福島潤、雨宮天、高橋李依、茅野愛衣が登壇するほか、KADOKAWAブースにて『この素晴らしい世界に祝福を!』の展示も行われることが明らかに。カズマとアクアの描き下ろしビジュアルも公開される予定だという。

『この素晴らしい世界に祝福を!3』スペシャルステージ2024
日時:3月24日(日) 13:20~13:55
場所:AnimeJapan 2024 GREEN STAGE
出演:福島潤、雨宮天、高橋李依、茅野愛衣、百花繚乱(MC)

『この素晴らしい世界に祝福を!3』作品イントロダクション

交通事故(!?)によりあっけなく人生の幕を閉じるはずだったゲームを愛するひきこもり・佐藤和真(カズマ)は、ひょんなことから、女神・アクアを道連れに異世界転生することに。
「RPGゲームのような異世界で、憧れの冒険者生活エンジョイ!めざせ勇者!」と舞い上がったのも束の間、転生したカズマには厄介なことばかり降りかかる。
トラブルメーカーの駄女神・アクア、中二病をこじらせた魔法使い・めぐみん、妄想ノンストップな女騎士・ダクネスという、能力だけは高いのにとんでもなく残念な3人とパーティを組むことになったり、借金で首が回らなくなったり、国家転覆罪の容疑で裁判にかけられたり、
魔王軍幹部を討伐したり、たまに死んだり……。

そんなある日、紅魔の里から帰還したカズマたちのもとに、手紙が届く。
その内容は、王女アイリスが、魔王軍幹部を倒したカズマ達の冒険譚を聞きたいというもの。
護衛兼教育係のクレアとレインを伴い、アクセルの街を訪れた王女アイリスは、カズマ達パーティとの対面を穏やかに終えたと思いきや―――
「また私に、冒険話をしてくれるって言ったじゃない?」
王女アイリスが、カズマに懐いてしまった!?
カズマが目を開けると、そこはなんと王都!
アイリスに乞われて滞在するうちに、王城でのセレブ生活に味を占め、これ幸いと居座ることを決めるカズマ。
しかし、ちょうど同じころ、王都では義賊が暗躍する事件が起きていて――!?

©2024 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば3製作委員会