『SHAMAN KING FLOWERS』先代×現代シャーマンの戦いを予感させるオープニング&エンディング映像公開

アイキャッチ画像

テレ東系列にて毎週火曜24時より放送中のTVアニメ『SHAMAN KING FLOWERS』より、本作のノンクレジットオープニング映像とエンディング映像が第2廻「西東京擬音祭り」のオンエア終了後に解禁となった。

公開されたオープニング映像では鴨川羊介、アルミ・ニウムバーチ、麻倉 花の順でそれぞれが歩き出すシーンに始まり、“色がない”3人の登場から、挑発的な表情を浮かべる葉羽、ハオと続き、対峙する花と葉の戦いが始まる…と思われた瞬間、眠りが覚めた花の日常が始まるという展開が続く。ふんばり温泉の日常が描かれたのも束の間、後半にかけて花と思われる人物に銃を向けるアルミや、葉羽、伊吹ガッコ、道 黽の戦闘シーンが映し出される。

また、エンディング映像は、花、葉羽、ガッコ、黽を中心に描かれる。フツノミタマノツルギを見つめる花とその後ろに映る葉とアンナに抱き上げられた赤ん坊の頃の花、黒い傘を手に持つ葉羽とその後ろに映る幼少期の葉羽と路菓の姿、切ない横顔のガッコとその後ろに映る列車で向かい合って座るガッコとナマハの姿、アイアンメイデン・ジャンヌ、黽の在りし日の幸せそうな姿が映し出されている。途中、幼き頃と思われる花とアルミの姿も映し出され、涙を見せるアルミの姿など、次世代シャーマンたちの心に秘める想いが描かれている。

オープニングテーマ:ノンクレジットOP 【水樹奈々「Turn the World」】

エンディングテーマ:ノンクレジットED【上坂すみれ「ディア・パンタレイ」】

『SHAMAN KING FLOWERS』作品情報

ハオがシャーマンキングとなり、戦いの幕を閉じたシャーマンファイトから、14年後のふんばりが丘。ハオの弟であり、その兄と最終決戦を戦った伝説の戦士・麻倉 葉の一人息子・麻倉 花は、シャーマンとしての才能を発揮出来ず、鬱屈した生活を送っていた。その花の前に、もうひとつの麻倉家を名乗る二人が現れ…。次世代シャーマン達の物語が幕を開ける!

【放送】テレ東系列にて1月9日から毎週火曜24時00分〜
【先行配信】dアニメストアほかにて1月9日より毎週火曜24時30分〜

©武井宏之・講談社/SHAMAN KING FLOWERS Project.