『僕ヤバ』第2期、2話より新規キャラ“山田父”登場!怖がられるが意外とゲーム好き【karte14先行カット公開】

アイキャッチ画像

1月6日(水)より放送がスタートしたTVアニメ『僕の心のヤバイやつ』第2期について、1月13日(土)より順次放送が始まるkarte14「僕は大人のなりかけ」の先行カットとあらすじが到着。

そして、新規キャラクター情報として山田杏奈の父が第2話より登場することが発表され、キャストとして細谷佳正さんが演じることが明らかになった。細谷さんからは就任記念でのコメントも到着している。

なお、公式曰く山田父はフランス料理のシェフとして働いているといい、無口で体格が良いことからよく怖がられる。しかし、実はゲーム好きという一面もあるとのこと。

先行カット&あらすじ

karte14「僕は大人のなりかけ」
雪が降るなか、山田が失くしたキーホルダーを必死になって見つけた市川。山田は家がすぐそこだからと、体が冷えた市川を自宅へと招く。初めて訪れた山田家で、言われるがままお風呂を勧められて全裸になる状況に、市川は動揺しまくる。なんとか心を落ち着けてお風呂から上がると、今度はパンツが見当たらない!パンツを回収するため、用意された山田のジャージを着て脱衣所から抜け出すも、眼の前にはいつもとは違う部屋着姿の山田が現れて――!?

キャスト就任コメント

『山田父』の役を演じさせて頂くことになりました、細谷佳正です。

とても無口なキャラクターで、きっと『芝居で』となればこの役も楽しみ方を沢山見つけられるとは思うのですが、アフレコをする上で無口なキャラクターというのは、あまり働いてない感じがして(笑)、『今日もなんだかすみません』みたいな感じでスタジオの中で過ごしておりました。

そんな想いも抱いたこのキャラクターですが、いよいよ登場です。トイレから帰ってきたらもう出番が終わっている…なんてこともあり得るので、良かったら気にして観てやってください。

『僕の心のヤバイやつ』作品情報

“尊死“続出で大反響!今一番応援したくなる、青春初恋ラブコメ!!

市川京太郎役に堀江瞬、山田杏奈役に羊宮妃那を迎え、市川と山田が織り成す初恋模様をリアルに表現。
原作の紡ぐ世界観、そしてもどかしいほどゆっくりと近づいていくふたりの心を丁寧に描いていく。

【原作】桜井のりお(秋田書店「マンガクロス」連載)
【制作】シンエイ動画
【放送・配信】2024年1月6日(土) 深夜1時30分よりテレビ朝日系全国24局ネット「NUMAnimation」枠にて放送開始・深夜2時00分よりPrime Videoにて見放題独占配信
©桜井のりお(秋田書店)/僕ヤバ製作委員会