バンドリ!新作劇場版「It’s MyGO!!!!!」年内公開決定 TVシリーズ再編集の全2部作、謎多きキャラクターにフォーカス

アイキャッチ画像

「バンドリ!」プロジェクトのガールズバンド「MyGO!!!!!」より、新作劇場版の公開が決定した。前後編2部作が2024年内に公開予定であることが6日に行われた新情報発表イベント「ブシロード新春大発表会2024」にて発表された。

作品タイトルは『劇場版「BanG Dream! It’s MyGO!!!!!」』前編は「春の陽だまり、迷い猫」、後編は「うたう、僕らになれるうた & FILM LIVE」に決定。発表会の解禁情報によると、前後編ともに「新規カットを含むTVシリーズの再編集」にて届けられるとのことで、タイトルも2023年7月より放送されたTVシリーズと同名になっている。なお、後編には再編集に加えてMyGO!!!!!メンバーによるフィルムライブアニメーションも予定されている。

全2部作で構成

本発表にあわせて、TVシリーズで監督を務めた柿本広大氏のコメントが公開。柿本氏は「お話を頂いたとき真っ先に浮かんだのが、 テレビシリーズの尺の中に入りきらなかったエピソードを新作として作らせてほしい」と綴った上で「その中でも要楽奈の物語にフォーカスを当てていきたいと考えています。」と作品の方向性を明かした。

「楽奈はそもそも口数が少ないので、過去の収録では、 楽奈役の青木さんには待ち時間の長い収録ばかりお願いしてしまっていましたが、今回はいっぱい喋ってもらえるかもしれません。」「なぜ、 楽奈は 『春日影』 をやったのか?前後編の前編では、テレビシリーズの#7までを、楽奈の新規エピソードを交えつつ振り返り、 後編では#8から#13までのMyGO!!!!! 結成の軌跡を追いながら、 燈の頑張りや立希の気持ちなど、 少しずつ補完していけたらなと思っています。」と続けた。

『劇場版「BanG Dream! It’s MyGO!!!!!」』作品情報

【公開】2024年内

©BanG Dream! Project