「バンドリ」初のVTuberバンドが“電波ソング全振り”な楽曲を初公開 マンガ化やミニアニメ化も発表

アイキャッチ画像

バンドリ!プロジェクトの新バンド「夢限大みゅーたいぷ」について、先日の発足発表に続き、早くも初のオリジナル曲「夢現妄想世界」が公開された。

夢限大みゅーたいぷは「夢(バーチャル)と現実(リアル)を飛び越える運命共同体(バンド)」と銘打つ新バンド。Vo. 仲町あられ、Gt. 宮永ののか、Gt. 峰月律、Key. 藤都子、DJ & Mp. 千石ユノ、5名のメンバーで構成されており、YouTube上での生配信や動画投稿、リアルでのバンド演奏などの展開を予定している。

9日の発足発表後、18日(土)・19日(日)にはメンバーそれぞれのデビュー生配信を行い、20日(月)には、5名全員でのコラボ生配信を実施。同配信内にて初の楽曲「夢現妄想世界」が公開され、現在「夢限大みゅーたいぷ」公式YouTubeチャンネルにてMVが公開されている。

また、早くもメディア化も活発的に進められており、オリジナルマンガ「夢現妄想世界」(作:藤都子)が公式Twitterアカウントにて公開されているほか、先のオリジナル曲「夢現妄想世界」を元にしたミニアニメの制作も発表されている。

「夢現妄想世界」
作詞:やしきん
作曲:園田健太郎
編曲:園田健太郎

©BanG Dream! Project