スイカゲーム、待望の“公式”スマホアプリ版が登場 iOS向けに240円で販売開始

アイキャッチ画像

昨年大きな注目を集めたNintendo Switch向けゲーム「スイカゲーム」から、同作待望となるスマホアプリ版のリリースが1日に発表された。iOS向けに240円で購入できる有料アプリとして同日より提供を開始した。

※編注:AppStore上では非公式の模倣アプリが乱立しているため、スイカゲームの公式Xより直接ストアページにアクセスすることをお勧めします

スイカゲームは、プレイヤーがフルーツを一つずつ落とし、同じ種類のフルーツを組み合わせて大きなフルーツを作り上げ、得点を獲得するパズルゲーム。2021年12月にNintendo Switch版が発売されるも当時は話題にはならなかったが、昨年夏に有名ゲーム実況者が配信でプレイしたことで脚光を浴びることとなった。

ゲーム実況者にとどまらずヒカキンやはじめしゃちょーなどの有名YouTuberもプレイ動画を投稿したこと、単純ながらもクセになるゲーム性が話題になったことで瞬く間に知名度を上げ、約2か月で累計ダウンロード数が300万本を突破。2023年のNintendo Switch年間ダウンロードランキングにて首位を獲得するヒットを記録した。