冬アニメ『道産子ギャル』放送間近、番宣映像公開 松岡禎丞ら新規キャスト一挙解禁

アイキャッチ画像

2024年1月8日から放送予定のアニメ『道産子ギャルはなまらめんこい』について、各種新情報が先日開催された「ジャンプフェスタ2024」にて多数発表。新たに第2弾PVがお披露目となった。

公開された映像中には本作のオープニング主題歌「なまらめんこいギャル」(オーイシマサヨシ)の音源が初解禁となり、最初に出会う道産子ギャル・冬木美波やクラスメイトの黒髪清楚ギャル・秋野沙友理、才色兼備なセンパイギャル・夏川怜奈の姿がSILVER LINK. × BLADEのタッグで贈るアニメーションで描かれている。

そして、メインキャラクター外の新規キャラクター情報が一挙に発表となり、翼たちのクラスメート・松尾隆弓を松岡禎丞さん、美波の妹・冬木桃子を長江里加さん、美波の母・冬木眞衣を喜多村英梨さん、2人の後輩・飛鳥と日奈を永井真里子さんと久保ユリカさんがそれぞれ担当することが明らかになった。

これにあわせ、本作の番宣CMも公開。北海道に引っ越してきた翼が、北海道の魅力や美波たちと出会う様子を描かれている。

TVアニメ『道産子ギャルはなまらめんこい』は、集英社「少年ジャンプ+」にて好評連載中、同アプリ内での累計閲覧数は約1.4億回を突破した、伊科田海先生が手掛ける同名コミックスのTVアニメ化作品。北海道北見市に引っ越してきた高校生・翼は、一人のギャル・冬木美波と出会う。氷点下でも生足で、距離が近くて、方言バリバリ。そんな“なまらめんこい彼女(ギャル)”と贈るロマンチック道産子ラブコメ作品。

キャラクタービジュアル&キャスト情報公開

松尾隆弓 CV.松岡禎丞
翼のクラスメイトで、明るいムードメーカーのチャラ男くん。
基本的に良い奴だが、少しデリカシーに乏しい所がたまに傷。あだ名は「まっつん」。

ーー本作の印象
今作は僕的にかなりささる作品になっています。道産子ギャルがなまらめんこい、という発想は僕の中には今まで無く。(当たり前の様にその中で過ごして来ましたから(笑))
でも改めて感じて見ると…北海道の方言女子も…可愛いな!と思っちゃいますよね。
きっと、皆さんもいいね!!と思ってくださいますよ。

ーー演じるキャラクターの印象
僕が演じる人物はどこにでもいる普通の高校生です。
若干クラスの中では陽キャみたいな感じもありますけど。
基本的には調子が良く明るくて、誰とでも仲良くなれるような男の子ですね、ただとある時に…良くも悪くもっていう所が出てしまう。でも基本的にはいいやつです!

冬木桃子 CV.長江里加
美波の妹。美波の事は「みー姉」と呼んでいる。人懐っこい性格で、美波の友人からも可愛がられている。好きな食べ物は道産子にとってはお馴染みの「いももち」。

ーー本作の印象
北海道の雪景色や、白い息などの描写が、とても心を温かくさせてくれる上に
キュンキュンドキドキが組み込まれている、ロマンチックでほのぼの癒される作品だなと思いました。
私自身、放送がとても楽しみです…!!

ーー演じるキャラクターの印象
家族の事が大好きな、無邪気でかわいい、妹ギャル!
素直でほんっとに可愛いので、桃子ちゃんが登場するたびに、みんなの癒し系になっていてくれたら嬉しいです。お楽しみに

冬木眞衣 CV.喜多村英梨
美波の母。美波にそっくりで、姉と見間違うほど若々しい。「心は10代」がモットー。
翼の話を美波からよく聞いており、えらく気に入っている。
曰く、「翼はパパに似ていて“めんこい”」らしい。

ーー本作の印象
心が暖かくなる、でもちょっとソワソワしちゃう様な…心を動かされる作品だと感じました。
あとは、自分が関東出身という事もあり、どさんこネタに「へぇー」ってなりながら原作を読ませていただきましたし、イントネーションなど色々と勉強になりました。

ーー演じるキャラクターの印象
「流石、ママ若ぇ!」という印象でした。世代が上がって、ついにギャルママのオファーが来ましたか…と!
ギャル成分があるとは言え、しっかりお母さん役しなきゃと意気込んだアフレコでしたが…「ギャル友でOK」とのディレクションを頂きまして、自由にギャル芝居に臨みました。

飛鳥 CV.永井真理子
翼のひとつ下の学年の後輩ギャル。沙友理とは幼馴染で、「さゆ姉」と呼んで親しくしている。あだ名は「あしゅ・あしゅにゃん」

ーー本作の印象
登場人物がみんな可愛くて……いや!めんこくて!ドキドキしながらページを読み進めちゃう作品です!
それだけではなく、北海道での暮らしや方言についても知ることが出来て、色んな角度から楽しませていただきました!
私はどちらかというと東京に近いところで生まれ育ったので、北海道にはずっと憧れがありました。
だからこそ美波ちゃんが東京に憧れているというのを知った時は、離れていても気持ちはお揃いなんだな……と感じました!
なまらめんこい彼女たちと、そして飛鳥ちゃんの事をこれからも見守っていきたいです!

ーー演じるキャラクターの印象
第一印象の飛鳥ちゃんは快活!周りの人を引っ張るパワー溢れる女の子でした。
幼馴染のために積極的に行動に移せる世話焼きなところもあれば、日奈ちゃんと年相応にはしゃぐ姿など、気づいたら彼女の虜にされちゃいました!
彼女のしっかりとした芯の太さと、人懐っこい愛くるしさを大切に演じさせていただきます!
飛鳥ちゃんの登場をお楽しみに!

日奈 CV.久保ユリカ
飛鳥とよく行動を共にしている、美波の追っかけ。美波推しである理由は、「大好きなキャラに酷似しているから」らしい。あだ名は「ひなちま・ひーたん」

ーー本作の印象
北海道の良さや面白さなどの魅力をピュアで可愛いギャルが、生活を通して最大限に教えて(見せて)くれる作品だと思いました!とっても新鮮で毎話すごく楽しいです。
作中のキャラクターも北海道で生活をしていたら本当に出会えるのでは!?と思えるナチュラルな個性を感じることができて、これも“北海道マジック”なのかな?とワクワクしますし、翼くんと冬木さんの少しずつ縮まる距離にキュンキュンします。

ーー演じるキャラクターの印象
同中だったギャル(冬木美波さん)を大好きな二次元のキャラそっくりだから!という理由で最推しする日奈ちゃん。しっかりはしているけれど、どこか内気そうな雰囲気もあるのに、推しのことになるとテンションが上がって早口になる姿は可愛らしくて心があたたかくなります。また、推しの幸せな姿をみることが至高と真剣に思える優しいところが彼女の魅力だと思うので、その辺りをしっかり表現して皆さまにお伝えできるように頑張ります!お楽しみに

TVアニメ『道産子ギャルはなまらめんこい』番宣CM

『道産子ギャルはなまらめんこい』作品情報

東京から北海道北見市の高校へ転校した四季翼は、
真冬の氷点下でも生足&ミニスカな“道産子ギャル”の冬木美波に、
道に迷っていたところを助けられる。
同じ高校へ通うことがわかると、美波は翼と一気にトモダチに!

距離感近めで、天真爛漫な美波に、
翼のココロはドキドキしっぱなし。
でも、何も知らなかった北海道のことが、
美波との毎日で、翼はどんどん好きになっていく。
やがてその気持ちは、ふたりの関係も変えていき……?

なまらめんこい<とってもかわいい>
ハイテンション道産子ロマンチックラブコメ開幕

【原作】伊科田海(集英社「少年ジャンプ+」連載)
【監督】星野美鈴
【制作】SILVER LINK. × BLADE
【放送・配信】2024年1月8日(月)からテレ東、テレビ北海道、BSテレ東にて毎週月曜深夜24:30〜放送開始

©伊科田海/集英社・道産子ギャルはなまらめんこい製作委員会