『ONE PIECE』 再アニメ化で制作のWIT STUDIOが“仲間募集”発表…アニメーター募集で社長「皆様の力が必要です」

アイキャッチ画像

『ONE PIECE(ワンピース)』シリーズの完全新作アニメプロジェクト『THE ONE PIECE』の始動が17日開催の「ジャンプフェスタ2024」内で発表され、国内外で注目を集めている。

本プロジェクトは同名タイトルのアニメが制作される予定で、原作第1話から完全新作で再構成するという“再アニメ化”となることが発表された。公開時期は未定となっているものの、Netflix等での配信を予定していることも発表され、製作には集英社や東映アニメーションなどからなる製作委員会が行うとしている。

そしてアニメーション制作は『進撃の巨人』『SPY×FAMILY』などの著名作を歴任した著名スタジオ「WIT STUDIO」が担当することも明らかに。WIT STUDIOの公式Xや公式アカウントではさっそく世界的な人気を誇る同作の“再アニメ化”に意気込む様子が伺え、この発表に合わせて「仲間募集」を行うことも発表した。

公式Xでは同日に公開された本作の解禁ビジュアルに準えた“仲間募集ビジュアル”。公式サイトでは『THE ONE PIECE』 始動にあたってアニメータースタッフの募集を開始するとニュース欄で発表した。

先の投稿にはWIT STUDIOの代表取締役社長を務める和田丈嗣氏からのコメントも掲載されており、「世界中の人たちを熱狂させるためには、まだまだクリエイターの皆様の力が必要です。」とした上で、「本プロジェクトに参加して、そのフィルムに名前を刻みませんか?WIT STUDIO は、皆さまの参加を心からお待ちしています!!」と制作参加を募集していた。

詳細な採用情報は現時点(12月18日)では特段発表されていないものの、仲間募集ビジュアル内に「連絡先=https://~」と問い合わせページへのリンクが附されており、各自での連絡を行う必要があると見られる。