京都校メンバーも登場の『呪術廻戦』花言葉に魅了された『フリーレン』ABEMA週間ランキング【12月第1週】

アイキャッチ画像

動画配信サービスのABEMAは13日、同サービス内で配信中の新作秋アニメの「12月初週(12月4日週)」における週間再生数ランキング上位5作品を発表した。

本ランキングはABEMAの各アニメチャンネルにて放送中の10月クールの新作アニメと継続新作アニメを対象に、12月4日(月)から12月10日(日)までの1週間分の再生数を独自に集計。リアルタイム放送、見逃し配信、オンデマンド配信での総再生数から算出して公開されている。

【Android・iOS】見放題動画サービス「ABEMA」アプリダウンロード(PR)

結果、ランキング首位はTBS系列全国28局ネットにて放送中のTVアニメ『呪術廻戦』第2期が獲得し、前回調査にあたる「11月27日週」の2位から再浮上した形となる。これまでは虎杖ら高専東京校メンバーたちの闘いが中心に描かれていたが、同期間中に配信された同作第44話「理非-参-」からは京都校メンバーも登場し、随所で見られたメンバー間のやり取りがSNSで話題を集めた。

次ぐ2位には日本テレビ系列にて毎週金曜23時より放送中のTVアニメ『葬送のフリーレン』がランクイン。同作第14話「若者の特権」では誕生日プレゼントを巡りフェルンとシュタルクの“けんか”が繰り広げられたほか、フリーレンが「花言葉」を巡りヒンメルとの過去を回想するシーンがエモいとしてこちらも引けを取らない注目を得た。

第3位以降を含むTOP5は以下の通り。

【12月4日週】2023年秋アニメ週間再生数ランキング
第1位:TVアニメ『呪術廻戦』第2期
第2位:葬送のフリーレン
第3位:ゴブリンスレイヤーⅡ
第4位:陰の実力者になりたくて! 2nd season
第5位:聖剣学院の魔剣使い

(C) 芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
(C) 山田鐘人・アベツカサ/小学館/「葬送のフリーレン」製作委員会