濡れ衣を着せた張本人との対決、行方は…アニメ『ミギとダリ』#11「さかさま䛾女」先行カット

アイキャッチ画像

毎週月曜22:00よりプライムビデオ、AT-Xほかにて放送中のアニメ『ミギとダリ』について、本日12月11日(月)より順次放送が予定されている#11「さかさま䛾女」の先行カットとあらすじが到着した。

先行カット

#11「さかさま䛾女」
ミギとダリに追い詰められた怜子。ついに怜子の口から、ミギとダリの母親であるメトリーのことが語られ始める。そしてそれは二人の出生の物語でもあった……。
全てを話し終え、瑛二を連れ戻しにミギとダリ達を襲い始める怜子。
二人の反撃もむなしく、怜子の瑛二に接近し両手を広げ瑛二を迎え入れようとする。
しかし瑛二は思わず怜子を突き飛ばしてしまう。そのとき、瑛二は幼い頃の記憶がはっきりとよみがえる。

『ミギとダリ』作品情報

1990年2月、神戸市北区オリゴン村。
児童養護施設で過ごしていた双子の少年ミギとダリは、ある日裕福で穏やかな老夫婦、園山夫妻に養子として迎えられる。しかしそれはふたりの少年「ミギ」と「ダリ」としてではなく、ひとりの少年「園山秘鳥」としてだった。
二人は正体を隠し、園山秘鳥を演じながらオリゴン村に溶け込んでいく。一体何のために二人で一人の人間を演じているのか。そこには大きな秘密と恐るべき目的があった。

【放送】2023年10月2日より毎週月曜22:00~
【配信】AmazonPrimeVideoにて2023年10月2日より毎週月曜22:00/その他配信サイトにて10月6日より毎週金曜順次配信

【原作】佐野菜見『ミギとダリ』(ハルタコミックス/KADOKAWA刊)
【アニメーション制作】GEEKTOYS × CompTown
【楽曲】オープニング主題歌「ユウマガドキ 」/エンディング主題歌「Skyline」

(C)佐野菜見・KADOKAWA/ビーバーズ