アニメ『ミギとダリ』#9「コロスコロスコロスコロスコロス」先行カット:潜入調査をするミギは怜子の本性を知ってしまい…

アイキャッチ画像

毎週月曜22:00よりプライムビデオ、AT-Xほかにて放送中のアニメ『ミギとダリ』について、本日11月27日(月)より順次放送が予定されている#09「コロスコロスコロスコロスコロス」の先行カットとあらすじが到着した。

また、物語も佳境となる中、これまでの『ミギとダリ』がわかる#01〜#08をまとめたダイジェストPVが公開に。さらに、12月29日(金)開催のアニメ上映イベント「月イチ アニオール」に本作の全話一挙上映の開催が決定。監督まんきゅうとプロデューサー加藤と音楽プロデューサー石川によるトークつきにて開催となり、チケットは12月15日より発売開始となる。

先行カット

瑛二はなぜ自分を助けたのか?
その理由を知るため、今度はミギがサリーの変装をして瑛二の家を訪れる。瑛二はサリー(ミギ)に屋根裏部屋を案内し、怜子や瑛二自身の秘密について、そしてそのせいで秘鳥に身の危険が迫っていることを伝える。だが二人が話している様子は怜子にも見られていた!
怜子の異様な雰囲気に思わず後ずさりするミギ。その瞬間、ミギは怜子の恐るべき本性を目の当たりにする。

『ミギとダリ』作品情報

1990年2月、神戸市北区オリゴン村。
児童養護施設で過ごしていた双子の少年ミギとダリは、ある日裕福で穏やかな老夫婦、園山夫妻に養子として迎えられる。しかしそれはふたりの少年「ミギ」と「ダリ」としてではなく、ひとりの少年「園山秘鳥」としてだった。
二人は正体を隠し、園山秘鳥を演じながらオリゴン村に溶け込んでいく。一体何のために二人で一人の人間を演じているのか。そこには大きな秘密と恐るべき目的があった。

【放送】2023年10月2日より毎週月曜22:00~
【配信】AmazonPrimeVideoにて2023年10月2日より毎週月曜22:00/その他配信サイトにて10月6日より毎週金曜順次配信

【原作】佐野菜見『ミギとダリ』(ハルタコミックス/KADOKAWA刊)
【アニメーション制作】GEEKTOYS × CompTown
【楽曲】オープニング主題歌「ユウマガドキ 」/エンディング主題歌「Skyline」

(C)佐野菜見・KADOKAWA/ビーバーズ

チケット販売ページ