”お砂糖系”オフィスラブコメの結末は…?いよいよ最終回!アニメ『うちの会社の小さい先輩の話』第12話「うちの会社の小さい先輩の話」

アイキャッチ画像

7月1日よりテレビ朝日系全国24局ネット”NUMAnimation”枠(毎週土曜日25時30分)にて放送中のアニメ『うちの会社の小さい先輩の話』について、このたび9月23日より順次放送予定の第11話「ぎゅっとしてみていいですか?」の先行カット&あらすじが到着した。

先行カット&あらすじ

第12話「うちの会社の小さい先輩の話」
擬人化イケメンにゃ〜太郎のゲームが完成し、定時後、試しにプレイする事になった拓馬たち。プレイ中、ゲーム内のあるシチュエーションが、あの時の屋上でのやりとりに酷似していて、拓馬と詩織里は気が気ではない様子で…。
その帰り道、拓馬は思いきって詩織里に切り出す。
「俺と先輩の関係って、このままずっと先輩後輩のままなのかな…」
うつ向く詩織里が口にした答えは…!
また、録りおろしキャラクターボイスを使用した第12話WEB次回予告も公開されました。

作品情報

キャラクター企業ではたらく、入社 1 年目の篠崎拓馬。まだまだ慣れない仕事の日々。
それでも、彼のそばには「とんでもない癒やし」があった。
──それは、入社 3 年目の“小さくてかわいい”先輩・片瀬詩織里。
後輩想いな詩織里は、何かと篠崎を気にかけてくれている。
仕事が順調にいけば褒めてくれる…。緊張するプレゼン前には励ましてくれる…。
つらいデスクワークは肩もみで労ってくれる…。
自然と距離感近め、どこか天然な詩織里の振る舞いに、篠崎は毎日癒やされつつも意識しっぱなし。
はたして彼女いない歴=年齢の篠崎はただの先輩後輩から関係を変えられるのか……?
SNS で超人気、斎創先生のコミックが待望のアニメ化!
この”お砂糖系オフィスラブコメ”は、ずーっと見守りたくなる!

【原作】斎創(竹書房「ストーリアダッシュ」)
【放送】テレビ朝日系全国 24 局ネット”NUMAnimation”枠 7 月 1 日より毎週土曜 25 時 30 分~ ほか
【配信】ABEMA・DMM TV 7 月 1 日より毎週土曜 25 時 30 分~ ほか
【アニメーション制作】project No.9

©斎創・竹書房/「うちの会社の小さい先輩の話」製作委員会