『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』アニメ第2期が制作へ


アイキャッチ画像

2021年10月よりアニメ第1期も放送された、角川スニーカー文庫のライトノベル『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』について、アニメ続編となる第2期の制作が決定した。24日に実施された、角川スニーカー文庫主催の配信イベント「スニーカー文庫35周年FESTA!」内にて明らかにした。

発表に合わせて原作の著者である月夜涙さん、イラストを担当するれい亜さん、続投となる監督の田村正文さんよりコメントも鑞着している。

▼著者:月夜涙さんよりコメント
皆様の応援で暗殺貴族、第2期決定しました!
ありがとうございます。
アニメでのルーグたちの活躍を楽しんでください!

▼イラストレーター:れい亜さんよりコメント
暗殺貴族アニメ第2期制作決定おめでとうございます。
ルーグ、ディア、タルト、マーハ、そしてまだ第1期では登場していないあのキャラたちのあんな姿やこんな姿が見られるのかと思うと、喜びもひとしおです…!
第2期での皆の活躍もどうぞよろしくお願いいします!

▼監督:田村正文さんよりコメント
第1期をたくさんの方に観ていただいたおかげで第2期制作することになりました。
第1期のお話を大事にして第2期も同じく大事に作っています。楽しみにお待ち下さい!

©2021 月夜 涙・れい亜/KADOKAWA/暗殺貴族製作委員会

著者 編集部アニメ情報班