当サイトについて&オススメ特集記事PickUp!
gn_banner

オリンピック開会式の話と定期試験が終わった話【オタク小話#21】

この記事は約2分で読めます。

こんちは。暫くサイトの更新を止めてしまって申し訳ございませんでした。

本日やっと春学期の定期試験の全日程が終わりました。これからまたぼちぼち更新を再開していきたいと思います。とは言え夏の集中講座が来週いっぱいまで入ってるのでまだ休めませんが…(笑)

あ、あとテスト終わったってことで高校の時の友人と飯食って来ました。だいたい5ヶ月ぶりなんで楽しかったですね。ちゃんとコロナ対策も漏れなく行っていますよ…

オリンピック開会式の件

まずは先週の金曜日に東京オリンピックの開会式がありました。個人的にはおオリンピック肯定派だったのでまずまず楽しみにしてたんですけど見てみた感想をほんのちょっと書いてみます~

<今人の家に泊まってるので画像は明日掲載しますm(_ _)m>

まず五輪の各国選手団の入場の前に映像+プロジェクションマッピングをメインとしたパフォーマンスが行われました。

これは前回のリオオリンピックなどでも行われた五輪のある意味醍醐味でもあるので楽しみにしていました。コロナの中での選手の複雑な心情を表しているそうです。

そして200を超える国と地域・組織の選手団の入場がありました。どの国がどこにあるかゲームを自分で勝手にやってましたw中高は地理選択で小さい頃から国の国旗をよく覚えていたので9割方覚えていました(隙きあらば自分語り)

そして選手団入場が終わったら天皇陛下の素晴らしい短いお言葉と某バッハの長ったらしい校長先生レベルの話があり、いよいよドローンを活用した映像表現を見ることができました。

またネットでとても話題になっていた「ピクトグラム」が一番おもしろかったです。50種目の競技のアイコン?を数人の人がリアルタイムで表現するという…海外でも話題になりました。

最後にどでかい花火らしき奴があがり開会式としては終了でした。

小山田氏の問題発言とかいろいろの不祥事には正直呆れてましたが結論としてはまずまずですね。式自体は良くても過大評価してると行けないと思います。なのであえて褒めないってのが結局な話です。

ってことでまた今後とも頑張っていきますのでよろしくお願いします!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました