アニメ『シャングリラ・フロンティア』が東京ゲームショウ2023に出展 ブース出展や1話応援上映など

アイキャッチ画像

10月1日からMBS・TBS系全国28局ネットにて毎週日曜午後5時より放送開始となるアニメ『シャングリラ・フロンティア』について、9月21日(木)~24日(日)に幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2023」への出展を発表した。

『シャングリラ・フロンティア』は、連載中の「週刊少年マガジン」読者アンケートにて史上初となる四冠を達成したコミックスのTVアニメ化。舞台は、ディスプレイを使用するゲームがレトロゲームに分類されるようになった少しだけ未来の世界。そんな世界で、最新のVR技術に内容が追いついていない“クソゲー”のクリアに情熱を捧げてきた1人の“クソゲーハンター”・サンラクこと陽務楽郎が、総プレイヤー数3000万人の“神ゲー”『シャングリラ・フロンティア』に挑む、至高の“ゲーム×ファンタジー”冒険譚。

リアル会場では「シャングリラ・フロンティア」ブースが展開され、サンラク、サイガ-0、アーサー・ペンシルゴン、エムルが来場客のお出迎えや原作コミックスお試し本などの配布が予定されている。さらに、同期間内外に開催される「TGSVR」(VR会場)でもシャンフロブースが展開され、サンラクのアバターが入手できるクエストイベントも開催される。加えて、VR会期最終日となる10月1日(日)が、TVアニメの初回放送日ということもあり、VRワールド内で、第1話応援上映会の実施も決定している。

また、内田雄馬さん、和氣あず未さん、日高里菜さんが登壇する第1話~第3話先行上映会をユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて9月30日(土)に開催することも決定した。チケット詳細はローソンチケットより。

作品情報

貴方はなんのためにゲームをしますか?

世に100の神ゲーあれば、世に1000のクソゲーが存在する。
クソゲーを愛し、クソゲーに愛された男“陽務楽郎”が、クソゲーの対極である神ゲー「シャングリラ・フロンティア」に挑む物語。

連載中の「週刊少年マガジン」では60年以上の歴史を持つ雑誌において、読者アンケート史上初となる四冠を達成!

誰もが持ちうるゲーム体験を通じ、新感覚のファンタジーを描く本作は、かつての思い出に浸る大人たちと、テクノロジーの最先端で生きる若者たちに、新たなる冒険の興奮を呼び覚ましている。

1人の“クソゲーハンター”が、神ゲーに挑む、至高の“ゲーム×ファンタジー”冒険譚、開幕!!

原作】硬梨菜・不二涼介(講談社「週刊少年マガジン」連載)
【放送】2023年10月1日からMBS/TBS系全国28局ネットにて毎週日曜午後5時〜連続2クール放送開始
【アニメーション制作】C2C
【主題歌】オープニングテーマ:FZMZ(ファゾムズ) 「BROKEN GAMES」/エンディングテーマ:CHiCO「エース」

©硬梨菜・不二涼介・講談社/「シャングリラ・フロンティア」製作委員会・MBS