勘違い系ファンタジー『魔王様、リトライ!』コミカライズ続編のアニメ化企画が進行中 最新刊30日発売


アイキャッチ画像

モンスターコミックス(双葉社)にて刊行中の『魔王様、リトライ!R』について、8月30日に発売が予定されている最新刊・第7巻の書影が公開となり、同作のアニメ化企画が進行していることが明らかとなった。

『魔王様、リトライ!』(まおうさま リトライ)は神埼黒音によるライトノベル作品として、2016年より小説投稿サイト「小説家になろう」にて連載を開始。翌年2017年からはモンスター文庫(双葉社)にて書籍化、複数の受賞歴とともに”勘違い系ファンタジー”として注目を集め、2019年に同作を原作とするTVアニメも実現した。

書籍化と同年にはコミカライズがWEBコミックアクション(現・がうがうモンスター)にて『魔王様、リトライ!R』として始まり、この度本作の第7巻にてアニメ化が発表となった。

魔王様、リトライ!R(コミック) : 7 (モンスターコミックス)

魔王様、リトライ!R(コミック) : 7 (モンスターコミックス)

身ノ丈あまる, 神埼黒音
689円(05/26 03:27時点)
※プロモーションを含みます

連れ去られたオルガンを連れ戻すために大悪魔・ベルフェゴールの城へと向かった魔王。絶体絶命のオルガンを圧倒的な力で救い出し、いったんラビの村へと戻ることにした。一方、魔王の躍進を恐れる諸国では権謀術数が巡らされ――。見た目は魔王、中身は一般人! 「小説家になろう」発、大人気勘違い系ファンタジー、コミカライズ新シリーズ第7弾!

©身ノ丈あまる/神埼黒音/双葉社