美少女ゲーム制作の現場を描いた同人誌発のアニメ『16bitセンセーション ANOTHER LAYER』 2023年10月放送開始 主題歌は中川翔子が担当

アイキャッチ画像
制作が決定していたアニメ『16bitセンセーション ANOTHER LAYER』について、放送時期が2023年10月に決定したことがわかった。また、新規ビジュアルやメインキャストなどの最新情報も合わせて公開となった。

「16bitセンセーション」は、みつみ美里・甘露樹(アクアプラス)と若木民喜(漫画家)によってコミックマーケット91にて頒布された同人誌。1990年代の秋葉原を舞台に、美少女ゲーム制作の現場と、それを取り巻く世間のカルチャー・ムーヴメントの移り変わりを、主人公の上原メイ子を軸としたキャラクターたちの物語に絡めて描いて話題を呼んだ。同人誌は全6話まで販売されており、KADOKAWAよりコミックスが既刊2巻にて刊行中。

そんな「16bitセンセーション」を原作とする『16bitセンセーション ANOTHER LAYER』の放送時期が2023年10月に決定したことを発表し、キャラクターデザイン佐々木政勝描き下ろしによるアニメティザービジュアルが公開に。本ビジュアルでは、主人公・秋里コノハが1990年代の秋葉原に佇む様子が描かれている。

また、メインキャスト情報として、オリジナルキャラクターの主人公・秋里コノハを演じるのは古賀葵、原作に登場するアルコールソフトのメンバーである六田守を阿部敦、下田かおりを川澄綾子、上原メイ子を堀江由衣が演じる。制作スタジオはst.シルバー、監督を佐久間貴史、キャラクターデザインを佐々木政勝、音楽をやしきんが手掛けるほか、メインストーリーは原作の若木民喜と、数々の美少女ゲームを手掛けてきた高橋龍也が務める。

そして主題歌情報も解禁。本作のオープニングテーマを務めるのはアーティスト「中川翔子」に決定。新曲「65535」を収録した、中川翔子のNew Singleが、11月1日に発売されることも決定した。

そのほか、8月12日から13日に開催されるコミックマーケット102のアニプレックスブースでのノベルティ配布なども行われるとのことで詳細は公式サイトやSNSを参照。

「ロゴを擦ると“あの頃”の香りがするポストカード」表面デザイン
「ロゴを擦ると“あの頃”の香りがするポストカード」表面デザイン

アニメ情報

テレビアニメ『16bitセンセーション ANOTHER LAYER』
2023年10月放送開始!

【スタッフ】
原作:若木民喜 みつみ美里(アクアプラス) 甘露樹(アクアプラス)
監督:佐久間貴史
アナザーレイヤー・メインストーリー:若木民喜 高橋龍也
キャラクターデザイン:佐々木政勝
音響監督:本山哲
音楽:やしきん
アニメーション制作:st.シルバー

【キャスト】
秋里コノハ(あきさと・このは):古賀葵
六田守(ろくた・まもる):阿部敦
下田かおり(しもだ・かおり):川澄綾子
上原メイ子(うえはら・めいこ):堀江由衣

アニメ公式HP:https://16bitsensation-al.com/

©若木民喜/みつみ美里・甘露樹(アクアプラス)/16bitセンセーションAL PROJECT