美世の酷な生い立ちを知らされた朝露は…アニメ『わたしの幸せな結婚』第四話「おくりもの」先行カット&あらすじ


アイキャッチ画像

TOKYO MX・Netflixほかにて毎週水曜日23時30分〜放送・配信中のTVアニメ『わたしの幸せな結婚』について、7月19日(水)より順次放送が始まる第四話「おくりもの」の先行カット&あらすじが到着した。

第四話先行カット&あらすじ

第四話「おくりもの」
清霞にお礼がしたいと考えた美世は、ゆり江に相談し、手作りの組み紐を贈ることにする。清霞は、買い物へ行きたいという美世にお守りを渡し、送り出す。だが、美世は街でゆり江を待つあいだに香耶と幸次に出くわしてしまう。その頃、情報屋から美世の生い立ちを知らされた清霞が斎森家を訪れ、実と香乃子を詰め寄るも、2人は悪びれる様子もなく……。

アニメ『わたしの幸せな結婚』について

【作品情報】『わたしの幸せな結婚』最新ニュース・あらすじ・グッズ・番組表・Twitterまとめ

『わたしの幸せな結婚』は、顎木あくみ著作の同名小説を原作に、漫画・高坂りと、キャラクター原案・月岡月穂によりコミカライズされ、「全国書店員が選んだおすすめコミック2021」第1位や「電子書籍で読みたいマンガ大賞」など、数々の賞を受賞した話題作。『メイドインアビス』『盾の勇者の成り上がり』『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』シリーズなどを手掛けてきたキネマシトラス制作による、待望のテレビアニメシリーズが放送・配信が始まる。

キャスト:上田麗奈・石川界人・佐倉綾音・西山宏太朗・下野紘・桑島法子 ほか(敬称略)
原作:顎木あくみ(株式会社 KADOKAWA/富士見 L 文庫刊)
放送・配信:TOKYO MX・BS11・AT-X・Netflix ほか

©2023 顎木あくみ・月岡月穂/KADOKAWA/「わたしの幸せな結婚」製作委員会