『魔法少女にあこがれて』2024年アニメ化 原作者「マジでこれをやるのか…?」正義と悪の激しいSMプレイ


アイキャッチ画像

竹書房のWEBコミック「ストーリアダッシュ」にて好評連載中のサディスティック悪の組織コメディ作品『魔法少女にあこがれて』について、同作を原作とするTVアニメ『魔法少女にあこがれて』の放送が2024年に決定。発表にあわせてティザービジュアル・イントロダクション、原作者コメントも解禁となった。

公開されたTVアニメ『魔法少女にあこがれて』のティザービジュアルでは3人の可憐な魔法少女の上に、悪の組織の女幹部を彷彿とさせる姿で妖艶な笑みを浮かべる柊うてな、そして変身する力を与えてくれそうなマスコットがうかがえる。そして、ティザービジュアル公開記念として「あこがれステッカー」が当たるプレゼントキャンペーンの実施も決定している。

原作者・小野中彰大先生コメント

アニメ化。何とも夢のような響き。 これを実現していただけるということで、 応援していただいているファンの皆様、 関係者の皆様に深く深くお礼申し上げます。 諸々の打ち合わせに参加させて頂くたびに 「マジでこれをやるのか…?」と 度肝を抜かれております。 正気と狂気は紙一重ということで、うてなたちの活躍、楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

魔法少女にあこがれて【電子限定特典付き】 (1) (バンブーコミックス)

魔法少女にあこがれて【電子限定特典付き】 (1) (バンブーコミックス)

小野中彰大
467円(05/20 22:26時点)
発売日: 2019/11/30
※プロモーションを含みます

<公式サイト>
https://mahoako-anime.com/
<公式Twitter>
@mahoako _anime

©小野中彰大・竹書房/魔法少女にあこがれて製作委員会