上坂すみれさんCV出演!アニメ『女神のカフェテラス』第10話「桜花と橘花」あらすじ&先行カット


アイキャッチ画像

現在放送中の「週刊少年マガジン」原作のTVアニメ『女神のカフェテラス』について、6月9日より順次放送がはじまる第10話「桜花と橘花」のあらすじ・先行場面カットが到着している。本日の放送時間はTBS・MBS系全国28局ネット “スーパーアニメイズム”枠の25時23分から。

さらに、第10話では新たに登場する「幕澤橘花」について、CVを上坂すみれさんが担当することが明らかとなった。

第10話「桜花と橘花」
いつも通り無邪気にからもうとする秋水を、突然冷たい言葉で突き放す桜花。明らかに様子がおかしいと隼に泣きついた秋水だったが、その正体は、桜花の双子の妹である橘花だった。その後、家を訪れた橘花は、「Familia」の他の面々にも、辛らつな言葉を投げつけ、桜花と喧嘩になってしまう。隼はまた面倒なことになったとぼやきつつも、彼女が訪れた理由を探るうちに、2人の関係の複雑さと、秘密を知ることとなり…。

〈作品ポータル〉『女神のカフェテラス』最新ニュース・あらすじ・グッズ・番組表・Twitterまとめ

作品情報

【放送情報】
MBS/TBS系 全国28局ネット “スーパーアニメイズム”枠:2023年4月7日(金)から 毎週金曜 深夜1時25分~
※初回放送は深夜1時55分から
BS日テレ:2023年4月10日(月)から 毎週月曜 夜11:30~
AT-X:2023年4月12日(水)から 毎週水曜 夜9:30~
(リピート放送 毎週金曜 午前9:30~、毎週火曜 午後3:30~)【配信情報】
DMM TV、ABEMAにて最速配信
dアニメストアほか各配信サイトでも配信予定

【イントロダクション】
――どこかの海辺にある、古びた喫茶店。そこには…女神様がいるらしい――

ケンカ別れした祖母が遺した喫茶店「Familia」。
「赤字だらけの店、さっさと畳んで駐車場に建て替えよう」と
主人公、粕壁 隼が3年ぶりに帰省をすると
そこには「おばあちゃんの家族」を語る見知らぬ5人のカワイイ女の子が!!

いきなり下着? 全裸!? ちょっとまて、誰が空き巣だ!
ここはオレの家だ! 絶対に追い出してやる!

最悪の出会いから、恋と家族の物語が始まるっ!
5人全員「正ヒロイン」の、夢のハーレム共同生活!
ヒロイン多すぎシーサイドラブコメ!!

【スタッフ】
原作:瀬尾公治(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:桑原 智
シリーズ構成:大知慶一郎
キャラクターデザイン:野口征恒
音楽:兼松 衆、櫻井美希
アニメーション制作:手塚プロダクション

【キャスト】
粕壁 隼  :水中雅章
小野白菊 :和氣あず未
月島流星 :山根 綺
鶴河秋水 :鈴代紗弓
鳳凰寺紅葉:瀬戸麻沙美
幕澤桜花 :青木瑠璃子
粕壁幸子 :伊倉一恵

【音楽】
オープニングテーマ:音莉飴「運命共同体!」
エンディングテーマ:佐藤ミキ「ドラマチック」

Ⓒ瀬尾公治・講談社/「女神のカフェテラス」製作委員会・MBS