『女神のカフェテラス』第5話劇中歌「My Standard」を収録したキャラソンCDが発売決定!紅葉役の瀬戸麻沙美さんからコメントも到着


アイキャッチ画像

現在放送中の「週刊少年マガジン」原作のTVアニメ『女神のカフェテラス』について、2023年5月5日より順次放送はじまった第5話「定休日」の劇中曲のリリックビデオが公開された。

この度公開されたのは第5話で同作キャラクター「鳳凰寺紅葉(CV.瀬戸麻沙美)」が所属するバンドのライブで初披露された楽曲「My Standard」のリリックビデオ。疾走感溢れた楽曲で、原作ファンからはついに紅葉の楽曲が聞けたと盛り上がりを見せました。今回、同曲の歌詞をつけたリリックビデオを公開。普段はクールな紅葉が熱唱しているライブシーンは必見。

さらに、同楽曲を収録したキャラクターソングの発売も決定。劇中サイズを含む全4曲が収録され、アートワークはキャラクターデザイン・野口征恒の描き下ろし。プロモーションによると「さらに紅葉の〇〇な姿が見られる仕掛けも…!?」とのこと。また、バンドCDをイメージした紙ジャケットには業界初の「袋とじ」ギミックを採用し、あの時、あのシャツを脱いだなら…オリジナル描き下ろし「ifブロマイド(全3種)」をランダム封入。初回特典は「原作者 瀬尾公治 描き下ろしブロマイド」や「透けてるスリーブケース」入りの豪華仕様となっている。

【Amazon.co.jp限定】『女神のカフェテラス』Inserted Song By Akane Hououji (メガジャケ付)

【Amazon.co.jp限定】『女神のカフェテラス』Inserted Song By Akane Hououji (メガジャケ付)

鳳凰寺 紅葉(CV:瀬戸麻沙美)
2,123円(05/24 06:51時点)
※プロモーションを含みます

さらに、鳳凰寺紅葉役の瀬戸麻沙美さんから、TVで披露された楽曲や、CDに収録されるナンバーについて「3曲ともリズムやピッチを合わせることが難しかったですが、実際にライブハウスで演奏しているのがイメージできるサウンドが気持ちよくてかっこよくて、自然と気持ちを込めて歌い上げたくなる歌詞が素晴らしくて、レコーディングがとても楽しかったです。」とのコメントしている。

『女神のカフェテラス』Inserted Song By Akane Hououji
歌:鳳凰寺 紅葉(CV:瀬戸麻沙美)・作詞:こだまさおり・作曲・編曲:馬瀬みさき

【発売日】2023年8月2日

【収録曲】
1.My Standard
2.雨のHide-and-Seek
3.Midnight Doubt
4.My Standard(劇中サイズ)

【価格(税込)】¥2,200

【初回特典】
・原作者 瀬尾公治 描き下ろしブロマイド
・透けてるスリーブケース

【永久仕様】
・袋とじギミック紙ジャケット
・オリジナル描き下ろし「ifブロマイド」(全3種)※ランダム封入。

発売元:マーベラス 販売元:ソニー・ミュージックソリューションズ

■鳳凰寺 紅葉役 瀬戸麻沙美さんコメント

アニメ第5話で紅葉さんが歌っていた熱いロックナンバーに加え、切ないバラードと感情的でちょっと気だるげなロックナンバーをレコーディングさせていただきました!3曲ともリズムやピッチを合わせることが難しかったですが、実際にライブハウスで演奏しているのがイメージできるサウンドが気持ちよくてかっこよくて、自然と気持ちを込めて歌い上げたくなる歌詞が素晴らしくて、レコーディングがとても楽しかったです。
発売されるCDのパッケージへのこだわりも注目ポイントで、本当に紅葉さんたちのバンドが自主制作したらこんな感じになるんじゃないかな?と思わせてくれるような仕様になっているので、ぜひお手にとって楽しんでいただけたら嬉しいです!

Ⓒ瀬尾公治・講談社/「女神のカフェテラス」製作委員会・MBS