〈アニメ化〉ロシアンJKがデレてくる!?大人気青春ラブコメが待望のアニメ化!アーリャ役は上坂すみれさん


アイキャッチ画像

角川スニーカー文庫刊『時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん』のアニメ化が決定した。アニメ化発表に合わせてティザーPVが公開されたほか、久世政近役は天﨑滉平さんが、アリサ・ミハイロヴナ・九条役は上坂すみれさんがそれぞれ担当することも発表された。

『時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん』は、小説投稿サイト「小説家になろう」発の燦々SUN氏によるライトノベル作品。時々ロシア語を話す女子高生と実はロシア語が分かる男子高校生が織り成す青春ラブコメディとして角川スニーカー文庫にて書籍化、講談社からコミカライズも行われた今旬の作品の一つ。

TVアニメ化発表にあわせて、コミカライズを担当する漫画家の手名町紗帆先生からのお祝いイラストと、メインキャストのお二方によるコメントも公式Twitterアカウントにて公開されている。

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん(1) (マガジンポケットコミックス)

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん(1) (マガジンポケットコミックス)

手名町紗帆, 燦々SUN
550円(06/17 05:40時点)
発売日: 2023/03/09
※プロモーションを含みます

オタク総研編集部

著者 オタク総研編集部
アニメやゲーム・ITから最新ガジェットまで幅広い内容をオタク総研編集部やライター陣が深掘りしてお届けします!