『原神』新Ver.3.5「風花の吐息」アプデにて新キャラ2名が登場

アイキャッチ画像

パソコン・スマホ対応オープンワールドRPG「原神」は17日、同タイトルのVer.3.5アップデートを3月1日に実施することを発表した。今回のアップデートで新キャラクターとして★5「ディシア」と★4「ミカ」の2名が登場する。

【炎元素】★5 ディシア(CV:福原綾香)
◇武器:両手剣
◆スメールの砂漠を気の赴くままに渡り歩く傭兵集団「エルマイト旅団」のメンバー。屈強で勇敢な戦士。「エルマイト旅団」ではかなり名が通っている。
戦闘時、ディシアが元素スキルを発動すると、「浄焔剣獄」領域を生成し、領域内にいる敵に対して炎元素の連携攻撃を行う。また領域内のチームメンバーが受けたダメージの一部をディシアが肩代わりする。元素爆発を発動すると、ディシアは大剣を手放し、徐々に加速するスピードで拳と炎元素ダメージで攻撃を与え、最後は蹴りを繰り出す。

【氷元素】★4 ミカ(CV:三瓶由布子)
◇武器:長柄武器
◆平凡な家庭に生まれた若い騎士。小隊では「前進測量士」を担当している。控えめで慎重な性格の持ち主。
ミカは戦闘時の優秀なサポーターとして、元素爆発発動時にチームメンバーのHPを継続的に回復する。また元素スキルを発動すると、クロスボウを利用して敵を攻撃し、チームメンバーの攻撃速度と物理ダメージをアップする。

 

Ver3.5ではモンドの伝統的なお祭り「風花(ウィンドブルーム)祭」を楽しむテーマイベント「風花の吐息」も開催予定で、コレイ、ティナリ、セノをはじめとする様々なキャラクターとのストーリーを楽しめるほか、各ミニゲームに挑戦できたり、イベント限定★4武器「両手剣・鉄彩の花」などの豪華報酬を獲得することができる。なお、イベント祈願では、★5キャラクター「セノ(雷)」「神里綾華(氷)」「申鶴(氷)」も復刻登場予定。

また、新たな魔神任務「カリベルト」が開放されるほか、キノコンの行動をコントロールしフィールド上にあるすべての機関棋譚を破壊する新たなイベント「チエキノコン布陣」も開催予定なので、詳細はVer3.5の公式発表をチェック。