アイマスは次なる時代へ―「PROJECT [email protected] 3.0 VISION」発表 複合現実”MR”へ挑戦

アイマスは次なる時代へ―「PROJECT IM@S 3.0 VISION」発表 複合現実”MR”へ挑戦

アイマスは次なる時代へ―「PROJECT [email protected] 3.0 VISION」発表 複合現実”MR”へ挑戦

 

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは12月26日(月)、「アイドルマスター」シリーズ初のカンファレンス「PROJECT [email protected] カンファレンス」を同社xRスタジオの「MIRAIKEN studio」にて開催。「アイドルマスター」シリーズ20周年を迎える2025年と、その先の未来に向け、シリーズにおけるIP軸戦略「PROJECT [email protected] 3.0 VISION」を発表した。

【関連記事】ライブストリーミング発のアイドルマスター新プロジェクト「PROJECT [email protected] vα-liv」始動

今後は「[email protected] POWER WITH YOU ! あなたらしさが、きっと誰かの力になる。」をアクションスローガンに掲げ、ゲーム展開を軸としたさらなる「アイドルプロデュース体験」の進化を目指し、「複合現実(Mixed Reality)」への取り組みを強化していくとしている。

「複合現実」への挑戦の軸の一つとして、本年7月には、ゲーム領域に閉じないアイドル活動を目的とする「MRプロジェクト」の展開の強化を発表。プロジェクトの発表以降、名古屋市内の企業や観光地と「アイドルマスター シンデレラガールズ」のアイドルとのコラボイベント「でらます」の開催、配信番組「315プロダクションプレゼンツ 315パッションアワー!!!」の実施、シリーズ初のオーケストラコンサート「THE [email protected] ORCHESTRA CONCERT~SYMPHONY OF FIVE STARS!!!!!~」でのアイドル出演、フィギュア展示イベント「TAMASHII NATION 2022」でのアンバサダー起用など、実績を重ねてきたと説明。

そして、今回本プロジェクトの次のステップとして、2023年にKANDA SQUAREにて「765 MILLION ALLSTARS」のアイドルによる興行イベント「THE [email protected] 765 MILLIONSTARS ”MR”フェスティバル(仮称)」の開催を新たに発表した。

また、これまで情報掲載サイトとして運営してきた「アイドルマスター OFFICIAL WEB」をリニューアルし、インターネットトレンドに備えたプロデュース活動が交差するデジタルツインのWeb3.0型バーチャル拠点「アイドルマスター ポータル」を同日よりリリースした。

 

アイドルマスターシリーズのIP軸戦略は2009年の「PROJECT [email protected] 2nd VISION」以降13年以来の刷新となり、2023年2月に行われる、東京ドームでのシリーズ合同LIVE「THE [email protected] [email protected] OF IDOL WORLD!!!!! 2023」の開催を、「2nd VISION」における一つの到達点と据えているという。

また、IP価値最大化に向けた展開についても言及し、「アイドルマスター シャイニーカラーズ」×環境省の取り組みや2023年のアニメ展開、ALL BANDAI NAMCOによる取り組み強化を挙げた。

©窪岡俊之 THE [email protected]™& ©Bandai Namco Entertainment Inc.

           

業界ニュースカテゴリの最新記事