大阪万博キャラクター「ミャクミャク」の商品化ライセンシング募集を開始

大阪万博キャラクター「ミャクミャク」の商品化ライセンシング募集を開始

大阪万博キャラクター「ミャクミャク」の商品化ライセンシング募集を開始

来る2025年大阪・関西万博開催二向けて準備が進んでいる中、昨年発表されて以来時折話題を呼ぶ例のマスコットキャラクター「ミャクミャク」(様)やロゴ版権を活用したグッズ制作などを行う企業を募集するライセンシングプログラムの受付開始を発表した。

フィギュアイベントにも出店していた”ミャクミャク”(編集部撮影)

企業が本プログラムに参加することで、公式ロゴマーク・公式キャラクター・デザインシステム・呼称を使用して、契約したカテゴリーの商品の製造、販売、流通が行えるようになる。2025大阪・関西万博マスターライセンスオフィスが公式で販売するオフィシャルグッズ以外の販売も行うことで万博への興味関心や期待の向上を図るものとしている。

契約期間は最長で2025年10月13日までとのことで、ライセンシングプログラム申請にあたって特段締め切りなどは制定されていない。

           

業界ニュースカテゴリの最新記事