『CLANNAD』から古河渚の切り絵が10月28日から予約開始 Key愛の強い担当者の想い

『CLANNAD』から古河渚の切り絵が10月28日から予約開始 Key愛の強い担当者の想い

『CLANNAD』から古河渚の切り絵が10月28日から予約開始 Key愛の強い担当者の想い

マルチメディアで展開する人気コンテンツ『CLANNAD』のヒロイン・古河渚が切り絵となって登場。渚のキリトリエ【桜舞い散る坂道で】の発売が切り絵通販専門店「Kiritorie-キリトリエ-」にて決定した。2022年10月28日(金)17:00~11月25日(金)23:59までの期間限定で予約受付が行われる。価格は16,500円。

Key愛が強すぎる担当者の想い

この「渚のキリトリエ【桜舞い散る坂道で】」は当初、季節に合った4月にリリース予定だった。しかし半年以上遅れた理由として、「一度上がったデザインから、背景部分すべてごっそり、細部含めてと作り直したのが原因」で、Key作品への想いが強すぎる担当者が「一度仮サンプルのようなものを作成したときに、もっと良くなる気がすると思い、もう少し渚も、背景も、ディティールを詰めてブラッシュアップしたい」と追加オーダーしたそうな。

 

時間がかかった分、細部まで調整がなされた「渚のキリトリエ」は、渚の少しピンクがかった可愛らしい頬や表情、春の風が吹き、舞い散る桜の動きなどが切り上げられているという。フレームの部分には、お馴染みの「だんご大家族」も姿を現し、隅々まで手を抜かずに仕上げらえていることが見て取れる。

販売時期は「桜」という季節からは少し外れてはしまったが、あの春に渚と出逢った場面を追体験頂けるキリトリエに、ぜひ注目してほしい。

「CLANNAD」 渚のキリトリエ-桜舞い散る坂道で-
https://kiritorie.com/clannad_nagisa

価格 :16,500円(税込)
予約開始日:2022年10月28日(金)17時~11月25日(金)23:59まで。
※注文が集中した場合、早期終了あり
発送日:受注生産のため、2023年1月以降、順次発送

           

アニメカテゴリの最新記事