はじめよう、新時代のラブライブ!=バーチャルスクールアイドル企画の詳細が公表

はじめよう、新時代のラブライブ!=バーチャルスクールアイドル企画の詳細が公表

はじめよう、新時代のラブライブ!=バーチャルスクールアイドル企画の詳細が公表

2022年2月28日に発表されたラブライブ!シリーズの新規プロジェクト「バーチャルスクールアイドルプロジェクト」の詳細が昨日2022年10月16日に発表された。

同プロジェクトでは「蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ」を舞台に少女たちの「いま」を描く青春学園ドラマというキャッチコピーで展開され、2023年4月にリリース予定のスマートフォン向けアプリを中心に、メンバーおよびキャストによる動画配信、雑誌展開、楽曲CDのリリース、ライブイベントなど、オールメディアで展開するとのこと。

合わせてTwitter公式アカウント「ラブライブ!蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ@hasunosora_SIC」も指導している。

 

アプリタイトル募集中

また、完全新作アプリのリリースを前に発表直後よりアプリタイトルを一般公募することが決定した。応募されたタイトル案の中から選ばれた1タイトルを、スマートフォンアプリのタイトルとし、応募者のニックネームをゲーム内のクレジットに記載する予定。現在応募は始まっており11月1日まで。

▼アプリタイトル公募フォーム
https://www.lovelive-anime.jp/v-schoolidol/form.php

※アプリタイトル案は「〇〇〇ラブライブ!」もしくは「ラブライブ!〇〇〇」の〇〇〇部分とのこと

           

アニメカテゴリの最新記事