究極のアウト寄りのセーフ?今週の『生徒会にも穴はある』が話題

究極のアウト寄りのセーフ?今週の『生徒会にも穴はある』が話題

週刊少年マガジンにて連載中の日常4コマ漫画『生徒会にも穴はある(生穴る)』が限りなくアウト寄りのセーフとして話題になっている。

2022年4月から連載を開始したむちまろ氏の最新作『生徒会にも穴はある』は、生徒会を舞台にした日常4コマながらも単なる日常ではない作風が人気のこの作品、最新話が週刊少年マガジンにて読めるがこちらがかなりアウト寄りだという。

一見全年齢向け漫画としてはアウトにも思えるが男なのでセーフ。さすが、『生徒会役員共』作者の氏家ト全氏から激励メッセージを貰うほどのインパクトある作品だ。

単行本1巻も今秋発売予定で、大暮維人氏やクール教信者氏など人気作家による4コマアンソロジーなども楽しめるとのこと。

マガポケなどで最新話を読むことができるので是非チェックしてほしい。

【作品紹介】

この生徒会の面子ときたら、あほの子だったり、恐ろしかったり、むっつりだったり、ちょっと変! でも、それがなんだか、妙に可愛く思える今日この頃……。ちょっぴり天才なむちまろが描く、世界一キュートでえっちな日常4コマ!

※記事内画像は公式ツイッターにて掲載されている画像です

もっと見る

アニメニュースカテゴリの最新記事