「パリピ孔明」制作陣が再集結、動画投稿がテーマのオリジナルアニメ『真夜中ぱんチ』放送開始 初回先行カット公開


アイキャッチ画像

7月よりTOKYO MXにて放送開始となるオリジナルTVアニメ『真夜中ぱんチ』より、本日7月8日(月)23時から初回エピソードとなる第1話の先行カット、サブタイトル、あらすじが公開され、多数の関連キャンペーンも発表された。

本作はTVアニメ『パリピ孔明』スタッフ陣が再結成し手掛ける、ワケあり動画投稿者たちのハイテンション・ガールズ”再生”ストーリー。アニメーション制作はP.A.WORKSが担当し、監督は本間 修氏が、シリーズ構成は「パリピ孔明」にて脚本を手掛けた白坂英晃がそれぞれ務める。キャラクター原案には「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」などを歴任してきた ことぶきつかさ氏、キャラクターデザインには「映画 五等分の花嫁」で総作画監督を務めた有間涼太氏を迎えるなど、実力派が集結している。

そんな本作の放送を前に、この度「真夜中ぱんチ応援ファンメイドプロジェクト」なる投稿キャンペーンの開催も決定。特設ページで配布されている作品ロゴ、ビジュアル、映像などの公式素材を活用して自由に作品に関する画像や映像を制作することができるといい、作品紹介動画やキャラクター紹介動画、感想投稿などの投稿を奨励している。

第1話先行カット・あらすじ

■第1話「炎上娘とお寝坊ヴァンパイア」
動画投稿グループ「はりきりシスターズ」の真咲は、数々の炎上によってグループを追放されてしまう。ソロチャンネルで再スタートを切り、新メンバーを募集するのだが……。
時を同じくして、ヴァンパイアのりぶが20年ぶりに目を覚ました。夢で出会った女性に胸を焦がす中、その“運命の人”を動画投稿サイトで発見する。

0707-bf16vtx4 0707-gb0wkaxo

【スタッフ】脚本:白坂英晃/絵コンテ:本間 修/演出:本間 修/総作画監督:有間涼太

「真夜中ぱんチ」作品情報

7月8日(月)より毎週月曜夜10:30~
TOKYO MX、AT-Xほかにて放送

「真夜中なのにおっはよー!真夜中ぱんチです!」
世界でもっとも見られている動画投稿サイト「NewTube」。
3人組NewTuber「はりきりシスターズ」の「まさ吉」こと真咲は、生配信中の問題行動が炎上し、チャンネルをクビになってしまう。
起死回生を狙う真咲の前に現れたのは、なぜか彼女に運命を感じたヴァンパイアのりぶ。
その超人的な能力があれば、目標のチャンネル登録100万人だって夢じゃない!?
真咲は、自分の血に惹かれるりぶに動画出演を依頼。
対価として差し出したのは……。

「100万人が達成できたら、いいよ。私を食べて」
りぶの暮らす晩杯荘の仲間たちを巻き込み、
絶対夢を叶えたい動画投稿少女×絶対食べたいヴァンパイアの決死の動画撮影が始まる!!
現代人共感必至!?

©2024 KADOKAWA/P.A.WORKS/MAYOPAN PROJECT

著者 編集部アニメ情報班