【追記あり】ハッピーセット「星のカービィ」第1弾、人気殺到で早期終了 第2弾は3月1日から、逃しても3週目にゲットできる可能性

アイキャッチ画像

日本マクドナルドは24日、2月23日(金・祝)より提供を開始したハッピーセット「星のカービィ」第1弾の販売を終了したと発表した。第2弾は3月1日より販売を開始するほか、同じく23日に始まった「ポムポムプリン」第1弾については販売を継続している。

追記03.01…第3弾は実施しない旨が発表されました

同社は発表に際し「お客様から大変ご好評いただいており、予想を大幅に上回る売れ行きとなっております。」とした上で「2月23日(金・祝)から販売開始した第1弾に関しましては、ほぼ全店で販売終了しています。」とコメントしていた。

ハッピーセット「星のカービィ」ではおもちゃ全8種が3回に分けて展開されることが今月16日に発表されており、発売開始前より大きな注目を集めていた。第1弾では「カービィ」「ぷかぷかカービィ」「ウインクカービィ」「ワドルディ」の全4種のミニぬいぐるみがラインナップされており、販売開始当日、Xのトレンドにおいて長期間関連ワードとして「ハッピーセット」が1位にランクイン。「ギリギリ買えた…」「売り切れていた」などと報告が相次ぎ、盛況ぶりが話題に。この度、数日足らずでの販売終了が告知されることとなった。

ハッピーセット「星のカービィ」第2弾は3月1日(金)から、全4種がラインナップされているほか、翌週3月8日(金)からは第3週目として「第1弾・第2弾で登場した全8種のおもちゃの中からいずれか1つ」もらえることが発表されている。前出のコメントでは第3週に関する変更等は発表されていないものの、在庫状況を鑑みるとかなり“狭き門”になりそうだ。